今月の模型誌

 今月の模型誌が発売されていましたので、見てきました。  モデルグラフィックス誌は、ダブルゼータガンダムのバリエーション機体であるFAZZ(ファッツ)の特集を組んでいます。  個人的にですが、この機体とフルアーマーダブルゼータガンダムの区別がつきません(笑)。要は「アーマーの脱着が出来るか否か」「額のハイメガキャノンが装備されて…
コメント:0

続きを読むread more

サイレントウィッチーズ スオムスいらん子中隊ReBOOT!第3巻、購入

 「サイレントウィッチーズ スオムスいらん子中隊ReBOOT!」第3巻を購入し、読了しました。この巻で故・ヤマグチノボルさんが描いた分はリブートされたことになるそうです。つまりこの巻以降は筆者の築地俊彦さんの腕にかかってくるという事になります。  今巻では、ついに人型ネウロイとの戦いが描かれる事となります。人型ネウ…
コメント:0

続きを読むread more

35分の1スケール「ポルシェティーガー(レオポンさんチーム)」をつくる、その13

 エッチングパーツを取り付けました。  取り付け部位に合わせ、エッチングパーツの隅を折り曲げています。  瞬間接着剤を使って取り付けました。左右のダクトですが、悩みに悩んだ末「見た目」を採用して、説明書の指定とは逆向きに取り付けました(笑)。 プラッツ ガールズ&パンツァー最終章 ポ…
コメント:0

続きを読むread more

「HAGANE WORKS デモンベイン・オプションセット」

 グッスマオンラインショップ限定商品「HAGANE WORKS デモンベイン 」オプションセットですが、昨今の新型コロナウイルス(中華ウイルス)の影響を受け、発売・発送が延期になっていました。  ですが、ようやく無事に発送され、商品が手元に届きました。ありがとう、そしてお疲れ様です、グッスマオンラインショップさん! …
コメント:0

続きを読むread more

35分の1スケール「ポルシェティーガー(レオポンさんチーム)」をつくる、その12

 サスペンションと車輪です。説明書通りに組んでいます。  バネによる可動が仕込まれていますが、反発力は強くありません。ジオラマ制作の際、《あると便利な》ギミックですが、単に組むだけだあればあまり神経質になる必要はないかと思います。  ただ、履帯と転輪の取り付けを行う際には、この部位を動かして調整できると便利ですので、接着…
コメント:0

続きを読むread more

スーパーミニプラ「サンバルカンロボ」、完成。

 コズモバルカンとブルバルカンを合体させ、サンバルカンロボの完成です♪  う~ん、カラフル(笑)。  コズモバルカンのランディングギアは背面にセット出来ますので、余剰パーツはブルバルカン時に使用するクレーンアームだけになります。こりゃあスゴイ!  ぐるぐると。初期の戦隊メカらしい、もっさりした「…
コメント:0

続きを読むread more

エヴァンゲリオン大投票、本日放送です

 NHK-BSプレミアムにて、「発表!全エヴァンゲリオン大投票」本日放送です。この放送の後には、以前放送された「シン・ゴジラ対エヴァンゲリオン交響楽コンサート」が放送されます。 https://www.nhk.or.jp/anime/eva-all/  楽しみにしているのですが、リアルタイムでの視聴は諸事情によって出来ません…
コメント:0

続きを読むread more

スーパーミニプラ「サンバルカンロボ」をつくる、8

 ブルバルカンを作ります。少しだけ細工をします。  足首にネオジム磁石を仕込みました。ブルバルカン時、左右の脚はピンを使用して固定されるのですが、それを「補助」してくれれば、という感じです。    それ以外はストレートに組んで、足首の完成です。  ブルバルカン時に使用されるキャタピラ展開ギミックを…
コメント:0

続きを読むread more

スーパーミニプラ「サンバルカンロボ」をつくる、7

 各種の付属品を仕上げています。  ブルバルカンに装備されるクレーンアーム。アーム部分のみ塗装しました。また、バルハンドとクレーンアームには金属チェーンが使われています。  バルシールドとバルトンファ。バルシールドは手動で回転させることが出来ます。単純なギミックですが、楽しいです(笑)。  バルトンファは付…
コメント:0

続きを読むread more

「はやぶさ2」帰還へ向けて

 ~宇宙。そこは、最期のフロンティア。~   (「新スタートレック」、オープニングナレーションより)  地球へと航行している「小惑星探査機はやぶさ2」ですが、地球への帰還に向け、最期のメインエンジンの噴射を開始したとJAXA(宇宙航空研究開発機構)が公表しました。 https://www3.nhk.or.jp/news/h…
コメント:0

続きを読むread more

スーパーミニプラ「サンバルカンロボ」をつくる、6

 コズモバルカンの続きです。  股関節ですが、結構な数のパーツを使って組み立てます。HGマジンガーZ程度の構造を想像していたので、これは以外でした。  股関節、完成です。  腰回りも完成。フロントアーマーは前後にも可動し、脚の可動範囲拡大に貢献しています。 …
コメント:0

続きを読むread more

スーパーミニプラ「サンバルカンロボ」をつくる、5

 曲がりなりにも、塗装作業が済みましたので、コズモバルカンを組んでいきます。    肩関節は引き出し式が採用されています。  胴体部分、完成です。  お次は腕部。上腕部と肩アーマーの接続が独特のように思います。腕を動かす際には注意した方が良いかも・・・。  腕部完成。続きます。 …
コメント:0

続きを読むread more

電子レンジ、壊れる

 ・・・、電子レンジが壊れました。  新型コロナウイルス(中華ウイルス)対策の一環として、国からの給付金がでる事になっていますが、くるくるは各種税金を支払った事で「既に」「支給額以上の金額を」御国にお返しした、ともいえる状態になっています(笑)。  ですので、電子レンジの買い替えは「フツーに」持ち出しです( ̄▽ ̄;)。  よっ…
コメント:0

続きを読むread more

35分の1スケール「ポルシェティーガー(レオポンさんチーム)」をつくる、その11

 車体を組みました。フェンダーも取り付けています。  パーツの貼り合わせの際、気をつけてはいたのですが、微妙なズレがあったようで、最期の方はかなり「強引」に接着しています。パーツの精度は良いと思いますが、正確にパーツを切り出し&組み合わせないと、後々ツケを払う事に・・・。  ハイ、くるくるは大いにツケを払っておりますです…
コメント:0

続きを読むread more

700分の1スケール「万能潜水艦ノーチラス号」をつくる、その11

 ブリッジをいじります。  キットのまま(パーツ-20)では、窓のディテールがもっさりしているので、思い切って全て削り取りました。そのあと、元のディテール跡にエンピツで印を付け、位置を忘れないようにしておきました。  このキット、後部甲板のディテールに関しては力が入っているのですよねぇ。ありがたいのですが、ちょっち他の部…
コメント:0

続きを読むread more

スーパーミニプラ「サンバルカンロボ」をつくる、4

 『シールで再現されている色分けは、部分塗装で処理しよう』  ・・・、そう考えたのが運の尽き。ドツボ状態( ̄▽ ̄;)。  部分的に塗装済みとなっていますが、それ以外の配色はシールによる再現となっています。付属のシールを参考にしつつ、マスキングテープをひたすら貼っていきました。  機首部分は、テープを貼った後、塗り分…
コメント:0

続きを読むread more

スーパーミニプラ「サンバルカンロボ」をつくる、3

 頭です。  ストレート組みです。塗装済みパーツや、巧みなパーツ分割の恩恵は大きいです。一応、額の黄色パーツは、シャープペンシルを使ってスミ入れっぽい事を施しています。ただ、彫りが浅いので、しっかりと色が乗りませんでした。スジ彫りをし直せば良いのでしょうが、下手に手を出して『ギャ~~~』となるくらいなら、キットのままでも別…
コメント:0

続きを読むread more

スーパーミニプラ「サンバルカンロボ」をつくる、2

 ちょっとだけ、ちょっとだけ弄りました。  ブルバルカン時に使用するクレーンアームです。肉抜き穴が少し目立つかなと思ったので、プラ棒を貼りつけて目立たないように(←ホンマでっか??)してみました。  その後シルバーで塗装しています。 GSIクレオス Mr.カラー スプレー S8 シルバー (銀) タミヤ …
コメント:0

続きを読むread more

35分の1スケール「ポルシェティーガー(レオポンさんチーム)」をつくる、その10

 砲塔後部です。  ゲペックカステン(雑具箱)取り付け用の穴などを全て埋めました。  一番の資料としている「アハトゥンク・ガールズ&パンツァー」掲載の設定画では、砲塔後部のディテールは殆ど読み取れません。なので、わかる範囲でプラ板を使いディテールを加え?ました。  また、雑具箱と砲塔の接続ですが、結局最も安…
コメント:0

続きを読むread more

700分の1スケール「万能潜水艦ノーチラス号」をつくる、その10

 推進器パーツに色を塗りました。  缶スプレーのガンメタルで塗装。左側はキットのパーツです。で、右側のパーツは市販品と、プラ板を切り出した物となります。この市販品パーツを補機部分のディテールアップに使います。  キットパーツは、ガンメタル塗装に加え、縁を赤色で塗っています。  ・・・、殆ど分かりませんけれども(^^;)…
コメント:0

続きを読むread more

シン・エヴァンゲリオン劇場版、公開延期

 今年の6月27日公開予定の「シン・エヴァンゲリオン劇場版」の公開延期が発表されています。 https://www.evangelion.co.jp/news/  この「シン・エヴァンゲリオン劇場版」に限らず、「劇場版名探偵コナン」も延期が決定していますし、テレビアニメもヒーリングっど♥プリキュア、ワンピースなどが新作放送の…
コメント:0

続きを読むread more

一つだけ購入

 食料品を買いに出かけたところ、売っているのを見つけたので、「ひとつだけ」購入しました。  ビックリマン第34弾です。ひとつ80円(税別)です。30円の時代を知るものとしては、感慨深いものがあります(笑)。今回は「悪魔対天使」シリーズの最新作となります。偽神デビルのそっくりさん(?)がパッケージを飾っています。 …
コメント:0

続きを読むread more

声優の藤原啓治さん死去

 声優の藤原啓治さんが病気の為、亡くなったそうです。病気のため一時休養したものの、その後無事に復帰されたというのは知っていましたから、復帰できて良かった良かったと思っていました。ですので今回の訃報は、まさか、としか・・・。 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200416-00000366-o…
コメント:0

続きを読むread more

スーパーミニプラ「サンバルカンロボ」をつくる、1

  グレーのパーツにシルバーを塗装しました。  部分塗装でサックリと済ませて・・・、と考えて塗装を始めたのですが、調子に乗って塗装しているうちに、何だか塗装部位が増えてる(笑)。黄色に当たる部位も勢いに任せて塗ってしまいました。下地処理なしで塗っているので、発色に関しては問題ありとなっています( ̄▽ ̄;)。  そんな…
コメント:0

続きを読むread more

塗装ベースを自作

 塗装するときに使用する「ペインティングクリップ」。今まではこのクリップを主に発泡スチロールの板に挿していました。ですが、何度もグサグサ刺しているうちに、発泡スチロール板がボロボロになってきました。当然と言えば当然の帰結です。いい加減、何とかせねばならないと、ずっと考えてはいました。  と、必要に迫られるカタチで何か代わりになるものは…
コメント:0

続きを読むread more

35分の1スケール「ポルシェティーガー(レオポンさんチーム)」をつくる、その9

 砲塔後部に装着されているゲペックカステン(雑具箱)の続きです。  キットでは雑具箱底部に砲塔との固定に使う支柱がありますが、ガルパン版では見られませんので、取り付け用のガイド部位にプラ板を貼りつけた後、底板が平らになるように削りました。  砲塔への取り付け方法は一先ず置いといて、黒サーフェイサーを吹…
コメント:0

続きを読むread more

700分の1スケール「万能潜水艦ノーチラス号」をつくる、その9

 船底部にある潜水球をいじります。第14話「ディニクチスの谷」で活躍した装備です。  キットでは只の半球状パーツでしたので、ピンバイスを使い、窓っぽいディテールを彫ってみました。設定画を見ると、更にマニュピレーターも左右に装備されているようです。この装備は劇中では使用していませんでしたので、再現は『パス』と言う事で(←あ、…
コメント:0

続きを読むread more

スーパーミニプラ「サンバルカンロボ」、購入

  昨日はスカスカのノーミソのくせに柄にもない真面目ぶった事を書いたので、疲れてしまいました。こういう時には、いえ、こういう時こそ「通常航行」を心掛けなければいけません。 そう、可能な限り「通常航行」です。  ・・・、もっとも、いつまで航行可能かは、先の海図が無いのでわかりませんが(^^;)。  と、言う事で(←何が?)、今回のネタ…
コメント:0

続きを読むread more

7都道府県に緊急事態宣言

 安倍総理が、新型コロナウイルス(中華ウイルス)への対応として、7つの都道府県(東京、埼玉、千葉、神奈川、大阪、兵庫、福岡)に対し緊急事態宣言を発令しました。 https://news.biglobe.ne.jp/quicknews/202004/07k0000m010169000c.html  要は「生命維持や生活物資購入…
コメント:0

続きを読むread more

35分の1スケール「ポルシェティーガー(レオポンさんチーム)」をつくる、その8

 砲塔後部に装着されているゲペックカステン(雑具箱)をいじります。  キットのパーツですが、側面から見ると形状は「台形」になっていますが、設定画をチェックすると、台形ではなく「四角」になっているようです。この差異を少しでも縮めるため、プラ板・プラパテを用いて修正しました。  また、雑具箱を砲塔に固定する支柱を設定画に近付…
コメント:0

続きを読むread more

「ROAD to BERLIN」の放送は10月予定

 楽しみにしている新作アニメ「ストライクウィッチーズ ROAD to BERLIN」。放送が2020年10月予定と告知されました。  また、PVの第2弾が公開されています。宮藤芳佳の使うストライカーユニットが震電ではなかったり、見た事の無い新キャラクターの姿があったりと、新情報がてんこ盛りの内容です。 新作TVアニメ「ストラ…
コメント:0

続きを読むread more

144分の1スケール「HG マジンガーZ」(INFINITY Ver)、完成

 144分の1スケール「HG マジンガーZ」(INFINITY Ver)、完成しました。まずは、やはり、  パイルダー、オォーーン。  マジーーーン、ゴーー。    で、前後から。プロポーションが素晴らしくバランスの取れたものになっています。また、ディテールがウルサイとも言われていますが、…
コメント:0

続きを読むread more

35分の1スケール「ポルシェティーガー(レオポンさんチーム)」をつくる、その7

 悩んでいたキューボラですが、結局タミヤさんのキットから流用する事にしました。  タミヤさんの1/35スケール「ティーガーⅠ初期生産型」から、該当部分を流用し、仮置きしてみます。  おお、ピッタリではありませんか♪  手元にある「アハトゥンク・ガールズ&パンツァー」と見比べて、取り付けの角度を確認します。う…
コメント:0

続きを読むread more

今度の「大投票」はエヴァンゲリオンです

 NHKさんが、またまた「大投票」を実施するそうです。今回は・・・、  「エヴァンゲリオン」です。これに合わせ、「新劇場版3作」も放送されるそうです。 https://www.nhk.or.jp/anime/eva-all/  さすがに旧劇場版の放送は無いようです。あれはまぁ、色々と問題が、ねぇ・・・(笑)。  「幼…
コメント:0

続きを読むread more

スーパーミニプラ「ジャガーバルカン」購入

 スーパーミニプラ「ジャガーバルカン」、購入しています。と、言うより、購入しちゃいました・・・。  昔ジャガーバルカンのおもちゃを持っていまして(ほとんど作品は見ていないのに)、随分ボロボロになるまで手元にありました。その懐かしさと、各種レビューサイトの高評価に負けての購入です。  しかし、金額的にはガンプラでのMGクラス(それも高…
コメント:0

続きを読むread more

コメディアンの志村けんさん死去

 コメディアンの志村けんさんが、新型コロナウイルスによる肺炎によって亡くなったと報じられました。 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200330-00000112-spnannex-ent  ・・・、個人的には、故・いかりや長介さんのように俳優として活躍するところをもっと見たかったです…
コメント:0

続きを読むread more

劇場版「Fate/stay night [Heaven’s Feel]」第三章、公開延期

 今日公開予定となっていた『劇場版「Fate/stay night [Heaven’s Feel]」』第三章ですが、昨今の新型コロナウイルスの影響を鑑み、公開が延期されました。かなりギリギリの発表だったようで、悩みに悩んだ末の決断だったと思われます。 https://www.fate-sn.com/news/?article_id…
コメント:0

続きを読むread more

声優の増岡弘さん死去

 サザエさんのマスオさん、アンパンマンのジャムおじさんを長きに渡って演じてこられた声優の増岡弘さんが亡くなったそうです。 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200326-00000226-spnannex-ent  こういった訃報を聞くにつけ、ホントに良い「声の役者さん」が演じてきたア…
コメント:0

続きを読むread more

今月の模型誌

 今月の模型誌が発売されていますので、見てきました。  ホビージャパン誌では、アニメ等に登場するロボットを再び特集しています。マジンガーZやファイヤーバルキリー、サンバルカンロボなどが取り上げられています。  また、現在模型会社(コトブキヤ、マックスファクトリー)で活躍しているスタッフさんへのインタビュー記事も。個人的には、マッ…
コメント:0

続きを読むread more

東京五輪・パラリンピック、延期

 新型コロナウイルス(「中華ウイルス」と個人的には呼びたい)の影響により、今年の夏開催される予定だった東京オリンピック・パラリンピックが「1年程度」延期される事が決まりました。 https://news.biglobe.ne.jp/topics/sports/0324/31376.html  事は日本国内だけの問題だけではな…
コメント:0

続きを読むread more

交響曲ガールズ&パンツァー、購入

 交響曲ガールズ&パンツァー、購入しました。音楽CDを購入するのは久しぶりです。  楽天ブックスで購入したので、オマケが付いてきました。  音楽担当の浜口史郎さん自身が、全6章の「交響曲」として再構成したサントラになります。このスコアを演するはチェコ・フィルハーモニー管弦楽団。収録場所はプラハのドヴォルザーク…
コメント:0

続きを読むread more

144分の1スケール「HG マジンガーZ」(INFINITY Ver)をつくる、その6

 飛行ユニット「ジェットスクランダー」を作ります。  翼は前後に動きますが、可動に伴う摩耗対策は無いようです。  完成です。  アニメではベルト状のパーツでマジンガーZに装着されますが、キットでは専用のジョイントパーツを使用する事でしっかり固定される事になります。  これで…
コメント:0

続きを読むread more

相棒18、終了

 「相棒」の第18シーズンが、第20話「ディープフェイク・エクスペリメント」をもって終了しました。 https://www.tv-asahi.co.jp/aibou/  今回は、杉下右京の推理力が減退してしまった原因が「花の里」が閉店してしまったからなのではないか?という、ちょっとしたコメディ設定がユニークでしたね。何だかん…
コメント:0

続きを読むread more

サイレントウィッチーズ スオムスいらん子中隊ReBOOT!第2巻、購入

 サイレントウィッチーズ スオムスいらん子中隊ReBOOT!第2巻、購入しました。第1巻が面白かったので、引き続きReBOOT版サイレントウィッチーズシリーズを購入する事にしました。  今巻にも、既シリーズに登場する事になるウィッチの名前がチラホラ出てきます。後に第502統合戦闘航空団(ブレイブウィッチーズ)司令となるグンドュラ・ラル…
コメント:0

続きを読むread more

700分の1スケール「万能潜水艦ノーチラス号」をつくる、その8

 船体左右にあるダクト(パーツ24、25)をいじります。  先端が尖っていなかったので、プラ板を先端に貼り付け、プラパテで面をある程度整えたのち、尖るように削り込んでいきました。  ・・・、接着面が小さかった事と技量の無さから、ここに至るまで何度も失敗しています・・・。  なんとかここまでのカタチにすること…
コメント:0

続きを読むread more

144分の1スケール「HG マジンガーZ」(INFINITY Ver)をつくる、その5

 脚部を作ります。  やはり膝関節は可動軸の位置や形状を含め、もう少し「煮詰めて」も良かったのではないかと思います。グレートマジンガー、グレンダイザーと「パーツの共有化を前提にした」商品展開をしている訳ですから、尚の事です。  足首。  脚部の完成です。組み立ての段取り自体は、マジンカイザーと同…
コメント:0

続きを読むread more

144分の1スケール「HG マジンガーZ」(INFINITY Ver)をつくる、その4

 胴体を作っていきます。  肩まわりの可動構造はマジンカイザーと同様です。  胸まわり。  腹部。アニメ作中よりもディテールが強調された感じです。  各部分を組み合わせ、胴体の完成です。 ロボ道 機動警察パトレイバー イングラム1号機 1/35スケール ABS&a…
コメント:0

続きを読むread more

平凡に感謝を

 平凡な日常は、平凡であるがゆえに、かけがえのないものである事を肝に銘じたいと思います。  「いいかげん」は「良い加減」なのです。いいかげんは大事です。 交響曲ガールズ&パンツァー - 浜口史郎
コメント:0

続きを読むread more

ガールズ&パンツァー 最終章 第2話(特装限定版)、購入

 ネットショップ(楽天ブックス)にて「ガールズ&パンツァー 最終章 第2話(特装限定版)」を購入しました。  パッケージイラストを飾るは、知波単学園のお二人です。奥には知波単学園の秘密兵器、特二式内火艇(カミ)が描かれています。  本編ディスク1枚に、オマケディスクが2枚。それにブックレットが1冊。相変わらず…
コメント:0

続きを読むread more

700分の1スケール「万能潜水艦ノーチラス号」をつくる、その7

 左右にある補機のダクトと艦首パーツです。  ダクトは裏側を削り、縁が少しでも薄く見えるようにしてみました。その後サーフェイサーを吹いています。 ふしぎの海のナディア (ロマンアルバム) - アニメージュ編集部 ふしぎの海のナディア コンプリート・サウンド・コレクション - TVサントラ ふしぎの海の…
コメント:0

続きを読むread more

最終章は7月と8月に

 漫画原作から実写映画になった作品として、珍しく成功したと言える「るろうに剣心」。この実写映画版の最終章が2部構成で公開されるそうです。スタッフ、メインキャスト陣はほぼそのまま続投してくれるようです。 http://wwws.warnerbros.co.jp/rurouni-kenshin2020/  マンガ版でのラストにな…
コメント:0

続きを読むread more

144分の1スケール「HG マジンガーZ」(INFINITY Ver)をつくる、その3

 頭部を作ります。  パーツA-20はカメラアイの部分のみ塗装していました。ですが、こうして組んでみると、色の統一感が無いのが気になります。ですので、この後パーツA-20が見えている部分はシルバーで塗装してしまいました。     マスク部分(パーツC-1❽)はスミ入れ済み。  頭部、完成です。マジ…
コメント:0

続きを読むread more

144分の1スケール「HG マジンガーZ」(INFINITY Ver)をつくる、その2

 サクサクと組んでいきます。まずはコレ。  ホバーパイルダーです。左右のウイングパーツを間違えないように注意です。小さいですが、よく出来ています。ウイングは可動します。  ・・・、今更ですが、このキット、144分の1スケールなのですね。一般的なガンプラの縮尺と同じですので、並べると大きさのイメージをつかむのに…
コメント:0

続きを読むread more

144分の1スケール「HG マジンガーZ」(INFINITY Ver)をつくる、その1

 144分の1スケール「HG マジンガーZ」(INFINITY Ver)を作っていきたいと思います。これも部分塗装でお手軽に済ませます。    マジンカイザー同様、胸の放熱板の裏はシルバーで塗装したのち、クリアーレッドで上塗りしています。  ホバーパイルダーの一部にイエローを。小さい部位ですが、結構目立…
コメント:0

続きを読むread more

「 NERV Gジャン(黒)」購入

 エヴァンゲリオンストアにて販売されている「エヴァンゲリオン NERV Gジャン(黒)」を衝動買いしております。  前回の真面目ぶったネタから元に戻ります(笑)。  エヴァストアでネット購入すると、専用ボックスに専用の梱包テープを使って送られてきます。。ホント凝っています(笑)。  開封します。 …
コメント:0

続きを読むread more

今年は中止です

 中国発の新型コロナウイルスによって、今年の静岡ホビーショーは中止となりました。 https://www.hobby-shizuoka.com/ https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200227-00000374-oric-ent  現状を鑑みると、これは致し方ない決定かと思います…
コメント:0

続きを読むread more

35分の1スケール「ポルシェティーガー(レオポンさんチーム)」をつくる、その6

 キューボラを組みます。  キューボラ内側の窓部分。  砲塔上面のハッチ。  キューボラ本体。ここまでの作業、捻る事無く、説明書のとおり進めました。  ・・・、??  何かが変です。違和感を感じます。  あ、キューボラ本体のカタチが違う・・・。  そうです、ガルパ…
コメント:0

続きを読むread more

今月の模型誌

 今月の模型誌が発売されていますので、見てきました。  ホビージャパン誌では、模型改造に使う各種マテリアルの特集です。主にプラ板、パテなどを取り上げていますが、さらに3Dプリンターに関しても話が及んでいます。出来ればもう少し3Dプリンターによる立体制作に関して解説が欲しいなと思いました。  う~ん、プラ板にしてもパテにしても…
コメント:0

続きを読むread more

35分の1スケール「ポルシェティーガー(レオポンさんチーム)」をつくる、その5

 車体上面の左右にあるダクト?とフェンダーを組みました。  説明書のとおりに組んでいます。よく見ると、フレーム(パーツD-4、5)の形状がアニメと少し異なります。アニメは簡略化して描いているものと思われます。  改造するとなると同じパーツを後2個用意し、青線で囲った部分を使って「ニコイチ」する必要があります。…
コメント:0

続きを読むread more

スーパーミニプラ 「超獣機神ダンクーガ」、完成

 スーパーミニプラ 「超獣機神ダンクーガ」、完成です。  前後から。  手持ちの1/144ユニコーンガンダムと並べても、この大きさ!  断空砲フォーメーション。ミサイルランチャーの可動軸を少し調整した方が良かったかも・・・。  また、腰の回転ですが、見栄え重視の断空砲パーツ…
コメント:0

続きを読むread more

スーパーミニプラ 「超獣機神ダンクーガ」、アグレッシブ・タンク・モード

 お次はタンクモードです。  ビッグモス。タンクモード、ビーストモードの時は、背部の断空砲は可動タイプに交換します。と、言うより、可動タイプを装着するのが基本です。見栄え重視タイプはほどんど使う事は無いかと(笑)。  ランドクーガー。  ランドライガー。  ビッグモ…
コメント:0

続きを読むread more

スーパーミニプラ 「超獣機神ダンクーガ」、アグレッシブ・ビースト・モード

 まずはビーストモードです。  ビッグモス。差し替え部分が多く、各パーツ自体の取り付けも固いので、頻繁に変形させるのは大変です。可動軸の摩耗も早まりますし、パーツ自体の破損の恐れも出てきます。  あくまで「変形も出来る」程度に考えるのが基本です。  ランドクーガー。 …
コメント:0

続きを読むread more

スーパーミニプラ 「超獣機神ダンクーガ」をつくる、その8

 ビッグモスの続きです。    肩内部を組んでいる所。  腕部完成です。変形モデルということもあり、肩の可動部分はかなり複雑。ビッグモスの肩と腰に関しては、通常のガンプラ並の熱量があるように思います。  また、手首パーツの豊富さは嬉しいところです。  脚部の組み立て途中。 …
コメント:0

続きを読むread more

スーパーミニプラ 「超獣機神ダンクーガ」をつくる、その7

 ビッグモスを組んでいきます。   パーツのはめ込みがかなりキツイ部位がありましたが、可動部位自体の調整は殆どしていません。ダンクーガ時の保持力の高さを優先させました。また、ライガーやクーガーよりも軸が太めなので、乱暴に動かさなければ壊れる事は少ないだろうという判断もあります。  それでも、幾つか調整した部位があ…
コメント:0

続きを読むread more

35分の1スケール「ポルシェティーガー(レオポンさんチーム)」をつくる、その4

 設定に準じる位置に、ピンバイスを使って新たに穴を開け、取っ手を付けました。  手持ちの真鍮線(0.5㎜)を曲げ、瞬間接着剤で固定しています。 ガールズ&パンツァー 最終章 第1話 (特装限定版) [Blu-ray] - 渕上舞, 茅野愛衣, 尾崎真実, 中上育実, 井口裕香, 水島努 ガー…
コメント:0

続きを読むread more

35分の1スケール「ポルシェティーガー(レオポンさんチーム)」をつくる、その3

 車体を組みます。  ひとまず箱状になりました。黒サフを吹きつつ作業しています。  ・・・、この取り付け位置で間違いないとは思うのですが。「パーツを取り付ける際のガイド」の位置が解り難いので(←タミヤさんやバンダイさんの配慮が凄すぎるだけ)、悩むトコロなのです。 ガールズ&パンツァー TV&…
コメント:0

続きを読むread more

インフルエンザにやられる

 ウン十年ぶりにインフルエンザにやられてしまいました。  少し寒気がするなと感じ、熱を測ったトコロ、最初は風邪程度の微熱しかなかったのですが、あれよあれよという間に40度近くまで急上昇。で、病院に行くと、インフルエンザの診断を受けたという次第です。  何か注射の類でも打たれるのかと思いきや、吸入薬×2で治療自体が終了したのにはビ…
コメント:0

続きを読むread more

サイレントウィッチーズ スオムスいらん子中隊ReBOOT!第1巻、購入

 発売以来、どうしようかと悩んでいたのですが、やはり購入しております。  現行、ストライクウィッチーズシリーズの最新作にあたる「サイレントウィッチーズ いらん子中隊」です。元々は故・ヤマグチノボルさんが執筆していたライトノベルです。  ヤマグチさんが亡くなった事でシリーズが中断していたものを、ブレイブウィッチーズPreq…
コメント:0

続きを読むread more

スーパーミニプラ 「超獣機神ダンクーガ」をつくる、その6

 まずはこちらを片付ける事にします。  ビッグモス(ダンクーガ)の背面に装備される断空砲です。これもパーツの差し込みがキツかったですね。また、飛行ブースターのキャノン砲砲身同様、この砲身の分割も目立ちますので、完成度を高めたい方は処理をお勧めします。    ダンクーガの武器、ダイガンです。随分とストレー…
コメント:0

続きを読むread more

スーパーミニプラ 「超獣機神ダンクーガ」をつくる、その5

 ランドクーガーを作ります。  工程そのものはランドライガーと変わりません。なので、組み立て時の面倒な部分も変わりません(笑)。たてがみパーツが無い分、こっちの方がマシかも知れません。  むろん可動部分の組み立て時には、調整が必要か否かを確認しつつ組んでいきました。  ランド…
コメント:0

続きを読むread more

35分の1スケール「ポルシェティーガー(レオポンさんチーム)」をつくる、その2

 車体パーツにパテ埋めです。  車体パーツのひとつであるD-13と、砲塔パーツのひとつであるA-28のディテールや取り付け穴を処理しました。  特に車体後部にある取っ手の配置がキットとガルパン版では違うので、ここは何とかしなければならないのです、ハイ。 ガールズ&パンツァー TV&amp…
コメント:0

続きを読むread more

今月の模型誌

 今月の模型誌が発売されていますので、見てきました。    ホビージャパン誌では、近年充実してきた市販の改造パーツを使った改造を特集しています。かつては手首パーツ程度でしたが、今ではノズルやダクト、リベット、果てはオリジナルデザインの機関銃などの武器まで、色々とそろっています。  素材もプラスチック製が殆どですし、取り付けるための…
コメント:0

続きを読むread more

スーパーミニプラ 「超獣機神ダンクーガ」をつくる、その4

 ランドライガーです。ビミョ~に呼び難い名前です。  まずは胴体。パーツD-12(11)の取り付けには難儀しました。向きの確認はもちろん、パーツB-15に通すのが面倒くさいかったのなんのって、もう。ピンセット等を使う工夫が必要です。  肩の可動を担当するパーツD-13、9は取り付け穴を削って、テンションを調整しました。可…
コメント:0

続きを読むread more

スーパーミニプラ 「超獣機神ダンクーガ」をつくる、その3

 飛行ブースターを組みます。最初にイーグルファイターを組んだわけですが、そのおかげでパーツの精度に難があるという事を実感する事ができました(笑)。  ですので本格的に可動部位が仕込まれているランドライガー、ランドクーガー、ビッグモスを組む前に、練習と確認の意味合いを込めて、先に飛行ブースターを組んでみよう、という算段です。 …
コメント:0

続きを読むread more

スーパーミニプラ 「超獣機神ダンクーガ」をつくる、その2

 イーグルファイター、あっさりと完成です。  まずはアグレッシブ・ビースト・モード。スタンド用の穴などはありません。  ヒューマロイド・モード。可動部はなし。ですが、スタンド無しで自立出来ています。  ダンクーガの頭。ちょっち「たらこ唇」っぽい? 個人的には超合金魂版の方が「オト…
コメント:0

続きを読むread more

35分の1スケール「ポルシェティーガー(レオポンさんチーム)」をつくる、その1

 実車は意欲的過ぎたが故の失敗作らしいのですが、アニメ「ガールズ&パンツァー」では妄想・願望というファンタジー補正(笑)もあって大活躍という、この「ポルシェティーガー」を作っていきます。  「ガールズ&パンツァー」版としてキットが発売されていますが、今回作っていくのは「最終章」版パッケージとして発売されたものになります。 …
コメント:0

続きを読むread more

スーパーミニプラ 「超獣機神ダンクーガ」をつくる、その1

 スーパーミニプラ 「超獣機神ダンクーガ」を作ります。色々と「難儀」なキットらしいので、素組みで進めます。  はてさて、どうなる事やら??  まず、気になる所だけを部分塗装しました。全塗装はしません(笑)。  【シールで再現している部分を塗装】を基本にしています。飛行ブースターの翼などですね。ただ、イーグルファイタ…
コメント:0

続きを読むread more

700分の1スケール「万能潜水艦ノーチラス号」をつくる、その6

 左右にある補機をいじります。  『ここには何らかの推進器っぽいものがあるに違いない』と判断し、まず後ろ側に穴を開けました。この穴に市販のプラパーツを貼りつけようと思います。最終的にはパーツ26が取り付けられる事で殆ど見えなくなる部位ですので、少々雑でも問題ないかな、と思っているのですが。はてさて・・・。  また、前側に…
コメント:0

続きを読むread more