ヘリコプター、火星を飛ぶ

 アメリカが火星探査のために送り込んだ探査車「パーシビアランス」に搭載していた小型ヘリコプター「インジェニュイティ」(『創意工夫』の意)が、火星の空を飛ぶことに成功したとのニュースが。 https://news.biglobe.ne.jp/domestic/0419/ym_210419_4542643737.html htt…
コメント:0

続きを読むread more

スーパーミニプラ GEAR戦士電童 凰牙&データウェポンセットをつくる、1

 スーパーミニプラ GEAR戦士電童 凰牙&データウェポンセットを組んでいきます。これも部分塗装で済ませます。ロボット系は全塗装したところで動かしているうちに塗装が剥げたりします。その時のショックときたらもう・・・。その事を考えると『全塗装処理まで行うのは、くるくる的にはあまり意味が無いかなぁ』と思うようになりました。  何より、全…
コメント:0

続きを読むread more

ゾイドHMM 1/72スケール「ゴジュラス」をつくる、8

 脚部です。  太増しいサスペンションのディテールは、ダンパー部は黒色、スプリング部は銀色と塗り分けています。  脚部は全てを支える事になる部位ですから、ポリキャップの大きさも半端ではありませんし、組み込みも力が要ります。  このキットはフル可動仕様ですから、強度面は大丈夫なように設計してあ…
コメント:0

続きを読むread more

ゾイドHMM 1/72スケール「ゴジュラス」をつくる、7

 背面です。  どうやら肩の基部となるようです。可動部位がある事はわかりますが、何せモノが大きすぎて、組んだパーツ達がどのように連動し、動く事になるのか把握しきれません( ̄▽ ̄;)。  ・・・、ワタクシは何の建物を作っているのでしょうか?(笑)。 ZOIDS EZ-015 アイアンコングイエ…
コメント:0

続きを読むread more

ガンダム、実写映画化へ

 くるくるは「宇宙戦艦ヤマト好き(=贔屓にしている)」ではありますが、それでも「機動戦士ガンダム」シリーズは成功したアニメシリーズとして認めざるを得ないトコロです。悔しいですけど(笑)。  そんな「ガンダム」が動画配信サービス「Netflix」の作品として実写映画化されるとのニュースがありました。 https://news.ya…
コメント:0

続きを読むread more

映画「シン・エヴァンゲリオン劇場版:||」を観に行く(2回目)

 庵野秀明さん(総監督)、鶴巻和哉さん(監督)、前田真宏さん(監督)、そして碇シンジ役の緒方恵美さんによる舞台挨拶が4月11日上映分にあるという事で、再度観に行きました。むろん「中継」される映画館においてですが(笑)。  結論としては、庵野監督の夫婦仲が大変好いという事が溢れ出た(笑)舞台挨拶でした。 https://www.e…
コメント:0

続きを読むread more

モデロイド「バルキング」( ガイキング LEGEND OF DAIKU-MARYU)

 最後は「バルキング」です。  箱です。このロボも「ガイキング LEGEND OF DAIKU-MARYU」オリジナルのロボとなります。ポジション的にはゲッターロボのゲッター3ですね。  箱を開けると、こんな感じ。  パーツ群。「ガイキング LEGEND OF DAIKU-MAR…
コメント:0

続きを読むread more

モデロイド「ライキング」( ガイキング LEGEND OF DAIKU-MARYU)

 お次は「ライキング」です。  箱です。このロボは「ガイキング LEGEND OF DAIKU-MARYU」でのオリジナルメカとなります。イメージとしてはゲッターロボの「ゲッター2」ポジションでしょうか。  箱を開けると、こんな感じ。  パーツ群。翼の一部などが塗装済みになってい…
コメント:0

続きを読むread more

モデロイド「ガイキング」( ガイキング LEGEND OF DAIKU-MARYU)

 グッドスマイルカンパニーさんから発売されているプラモデルシリーズ「モデロイド」。このシリーズから「 ガイキング LEGEND OF DAIKU-MARYU」がラインナップに加わりましたので、購入しました。  ガイキング、ライキング、バルキングの3体から分離した各パーツによって構成・合体した姿「ガイキング・ザ・グレート」の…
コメント:0

続きを読むread more

ゾイドHMM 1/72スケール「ゴジュラス」をつくる、6

 今回も脚部です。ふくらはぎ辺りに装備されているブースターです。  ブースターノズルは、外側をガンメタル、内側をシルバー→クリアーレッド、クリアオレンジで塗装しました。別にこんな塗装をしなくても良いのですが、突発的に起こるワタクシの「悪い癖(=発作)」と思ってくだされば(←で、自分の首を絞める、となる訳です)。一応、以前に…
コメント:0

続きを読むread more

仮面ライダーの新作

 今も新作が制作されている「仮面ライダー」シリーズ。このライダーシリーズ中、原作者の石ノ森章太郎さんが直接最後に手掛けた作品が「仮面ライダーBLACK」です。この作品がリメイクされるとのニュースがありました。 https://news.yahoo.co.jp/articles/68cb608a346ed3adc1595ed1592…
コメント:0

続きを読むread more

ゾイドHMM 1/72スケール「ゴジュラス」をつくる、5

 足を作ります。  パーツをバシバシ切り出します。これが足指となる訳です。  パーツを組み上げ~。  ひとまず、足の指は組みあがりました。指は左右には動きますが、上下には動きません。人型の模型(ガンプラ等)と違い、ゾイドは動物をモチーフとしていますので、そこは意識しておかないといけません…
コメント:0

続きを読むread more

ヤマト2205の特報

 「宇宙戦艦ヤマト2205 新たなる旅立ち」の特報(速報?)が公開されています。2021年劇場上映となっています。 https://youtu.be/0SCCh8yYRsw  さすがに「チラ見せ」でもやっておかないとマズい(笑)という事でしょうか。旧作に登場した「自動惑星ゴルバ」は今作でも登場確定のようですね。 葬…
コメント:0

続きを読むread more

Blu-rayソフト「ストライクウィッチーズ ROAD to BERLIN」Vol.4、購入

 Blu-rayソフト「ストライクウィッチーズ ROAD to BERLIN」Vol.4、購入しました。今回のパッケージを飾るのはエイラとサーニャの鉄板コンビです。  この第4巻では、歴代シリーズ中でも屈指の迷エピソード「ポヨンポヨンするの」が収録されています。演じる声優さんたちも、台本を読んで困惑(笑)したのでは…
コメント:0

続きを読むread more

今月の模型誌

 今月の模型誌が発売されていますので、見てきました。  ホビージャパン誌では、サンライズ制作のロボットアニメを特集しています。近年スーパーミニプラシリーズで色々と新作キットが発売された事もあるのでしょうが、ええと・・・、作例として取り上げられたキットのほとんどが「今や販売終了」となっております。  ですので、手元に該当キットを持…
コメント:0

続きを読むread more

ガールズ&パンツァー最終章 第3話を観に行く

 早々に(←我慢しきれなくて)観に行ってきました「ガールズ&パンツァー最終章 第3話」  観に行ったのは「アースシネマズ姫路」さん。上映される近畿エリア内において「9.1ch センシャラウンド アースシネマズ姫路Mix」という音響にこだわったスタイルで上映してくれております。  我慢せず、早々に観に行って正解でした(笑…
コメント:0

続きを読むread more

ガールズ&パンツァー最終章 第3話、公開

 ガールズ&パンツァー最終章 第3話、本日いよいよ公開です。 https://youtu.be/oHCy6_TjFMw  大洗VS知波単の決着ももちろんですが、他校の試合の行方も気になります。果たしてどのチームが勝ち上がってくるのか・・・?  チケットは購入済み(笑)。観に行きますよ~♪ 【Amazo…
コメント:0

続きを読むread more

ゾイドHMM 1/72スケール「ゴジュラス」をつくる、4

 上顎です。  シートは艦底色・黒鉄色などを使って塗装しました。  とりあえずここまで。今回の製作は部分塗装で済ませるのですが、つや消しだけは全体に吹きたいと思っています。ですのでクリアパーツの取り付けや取り付けは全て後回しとします。 壽屋 ZOIDS アイアンコング プロイツェン ナイツ 全高約3…
コメント:0

続きを読むread more

ディアゴスティーニの新作は「ナイトライダー」

 様々な「~をつくる」シリーズを販売しているディアゴスティーニさん。  今回、ディアゴスティーニさんが新しいシリーズをラインナップに加えました。  『知らないままでいたかったのに!』  と、ふしぎの海のナディアに登場するエレクトラ(演:井上喜久子さん)のセリフを思わず口走ってしまったそれは・・・、  「週間ナイトライ…
コメント:0

続きを読むread more

ゾイドHMM 1/72スケール「ゴジュラス」をつくる、3

 組んでいきます。今回は胸のあたりです。    可動部にはポリパーツが使われています。キットのサイズがサイズだけに、ポリパーツも大きいものがゴロゴロと・・・。コトブキヤさんのポリパーツはあまり良い印象が無いのですが、改善されているのでしょうか??      首と胸のあたりが組めました。なんと言いますか、「どこぞの秘…
コメント:0

続きを読むread more

本日NHKにて放送された「プロフェッショナル」を視聴

 「本日NHKにて放送された「プロフェッショナル 庵野秀明特集」リアルタイムで視聴させていただきました。この番組、色々な方々に取材をしていますが、この番組をして『安易に手を出すべきではなかった』とのナレーションを付けさせた庵野さん、素敵です(笑)。  葛城ミサトを演じる三石琴乃さんからの評である『庵野監督は使徒ちゃん』はなかなかのセ…
コメント:0

続きを読むread more

ゾイドHMM 1/72スケール「ゴジュラス」をつくる、2

 今回のゴジュラスですが、部分塗装のみの「素組み」で済ませる事にします。合わせ目消しもしませんし、パーツの切断面も特に処理をする事はしません。説明書の順序通りに組む事すらしません(笑)。とにかく「組み立てる」ことが最優先です(汗)。  何と言っても「オオモノ過ぎるキット」ですからねぇ・・・。とにかく手を動かすことで「どんなキットなのか…
コメント:0

続きを読むread more

公開は6月

 新型コロナウイルス(中華ウイルス)のの影響で延期されていた『「宇宙戦艦ヤマト」という時代 西暦2202年の選択』ですが、この度6月に公開される事が告知されています。 https://youtu.be/uCzwgzw5psw  入場者特典として、「生コマフィルム」が先着でもらえるとの紹介もありました。ふむ、「定番」とも言える…
コメント:0

続きを読むread more

ヤマトのコンサート再び

 『宇宙戦艦ヤマト祭りコンサート《YAMATO & VILLAINS!!》』というタイトルで宇宙戦艦ヤマトのコンサートが大阪と東京で開催されます。 https://shion.jp/concert/20210627-2/  大阪公演は6月、東京公演は7月との事。大阪公演の会場は、関西人ならお馴染みの「ザ・シンフォニーホール…
コメント:0

続きを読むread more

NHKの番組「プロフェッショナル 仕事の流儀」にて

 NHKで放送されている番組「プロフェッショナル 仕事の流儀」で庵野秀明さんが取り上げられるそうです。放送は3月22日午後7時半から。75分のスペシャル版となります。 https://news.yahoo.co.jp/articles/6c045d48781a74bd7a021ae5a697eb285abd8355  この…
コメント:0

続きを読むread more

ゾイドHMM 1/72スケール「ゴジュラス」をつくる、1

 積んだままにしていても仕方ないので、後の事は考えず組む事にしました。    コトブキヤさんがリリースするゾイドHMMのフラッグシップキット「ゴジュラス」を組みます。  ガムテープを使い、ランナーにタグを振りました。  事前にわかっていた事とは言え、大量のランナー群に眩暈がします(◎_◎;…
コメント:0

続きを読むread more

ゴジラVSコングの予告映像

 この作品も「ウワサだけでホントに出来るの??」と思っていたのですが、「シン・エヴァンゲリオン劇場版:||」を観に行った際、予告映像が流れましたので、本当にやるみたいですね。YouTube上でも映像がありました。  ハリウッド版ゴジラの最新作「ゴジラVSコング」。 https://youtu.be/GMLCiLaMGMg …
コメント:0

続きを読むread more

映画「シン・エヴァンゲリオン劇場版:||」を観に行く

 映画「シン・エヴァンゲリオン劇場版:||」を早々に早々の回で観に行ってきました。  エヴァンゲリオンの完結編と言う事で、映画鑑賞というより、もはや「特別なイベント」的感覚がありました。席はコロナ対策のため間引きされていた状態でしたが、満席でありました。この間引き状態のおかげで、圧迫感なく、ゆったりと鑑賞できました。 …
コメント:0

続きを読むread more

映画「シン・エヴァンゲリオン劇場版:||」、公開

 映画「シン・エヴァンゲリオン劇場版:||」、本日、ついに、ようやく、いよいよ、本当に公開となりました。 https://youtu.be/BdkFQ0A8hic  これまでに公開された予告映像は使われるのか?  予告中のセリフ内容は本当なのか?  そして本当に「さらば、すべてのエヴァンゲリオン」となるのか?  …
コメント:0

続きを読むread more

35分の1スケール「ヘッツアー」(ガールズ&パンツァー最終章版)、完成

 完成しました~。ああ、今回もやはり手こずりました(笑)。  デカールを貼ると、一気に「ガルパン風味」になるのが面白いトコロです。そして『別に細々とした改造なんてやらなくても良かったんじゃないの?』という気持ちにもさせてくれます(笑)。  砲身はタミヤさんのパーツですが、違和感なく馴染んでくれました。キットパ…
コメント:0

続きを読むread more

ふしぎの海のナディア展(大阪会場)に行く

 放送開始30周年を記念して企画された「ふしぎの海のナディア」展に行ってきました。大阪での会場は大丸梅田店15階にある大丸ミュージアムです。 https://www.nadia-exhibition.com/index.html  こういった展示会に赴くのは、「宇宙戦艦ヤマト2199」「ガールズ&パンツァー」以来です。平日の…
コメント:0

続きを読むread more

35分の1スケール「ヘッツアー」(ガールズ&パンツァー最終章版)をつくる、23

 デカールを貼りました。  この後、つや消しを吹きつけて完成となります・・・。 ガールズ&パンツァー TV&OVA 5.1ch Blu-ray Disc BOX (特装限定版) - 水島努 天地無用!魎皇鬼 OVA (第1期)Blu-ray SET - 菊池正美, 折笠 愛,…
コメント:0

続きを読むread more

Blu-rayソフト「ストライクウィッチーズ ROAD to BERLIN」Vol.3、購入

 Blu-rayソフト「ストライクウィッチーズ ROAD to BERLIN」Vol.3、購入しました。今巻ではガメラとVF-19が強敵として501に立ちはだかります(←大ウソ)。  パッケージを飾るのはペリーヌとリーネです。このコンビ、劇場版以降すっかりおなじみとなった感があります。  商品の内容としてはこ…
コメント:0

続きを読むread more

35分の1スケール「ヘッツアー」(ガールズ&パンツァー最終章版)をつくる、22

 残っていた装備品を取り付けました。  ヘマをやらかした排気管も、微調整程度で何とか収まってくれました。嗚呼、ヤレヤレです。ここは赤褐色で塗ってみました。  また、車体背面に取り付けられる予備履帯なのですが、劇中では7枚セットされているにも関わらず、説明書指定の枚数では6枚となってしまっています。なので劇中同様に7枚…
コメント:0

続きを読むread more

公開日、再決定

 今年の1月23日から上映が延期されていた「シン・エヴァンゲリオン劇場版:||」。このたび、改めて公開日が西暦2021年3月8日(月)と決まりました。かなり唐突・急遽決まったという印象です。  個人的に『上映はまだ先となるのだろうなぁ』と思っていたもので(笑)。 https://www.evangelion.co.j…
コメント:0

続きを読むread more

35分の1スケール「ヘッツアー」(ガールズ&パンツァー最終章版)をつくる、21

 あれ?  ジャッキですが、劇中の位置に取り付けてみたものの、違和感がどうも・・・。どうやら劇中のジャッキはキットのものより小さい?ようです。そこでタミヤさんの該当パーツを組み立てたのち、切断し短くしてみました。  タミヤさんのパーツを使ったのは、こちらの方が劇中のイメージに近いのではないかと判断したからです。 …
コメント:0

続きを読むread more

今月の模型誌

 今月の模型誌が発売されていますので、見てきました。ホビージャパン誌では、「ジオラマ制作」、モデルグラフィックス誌では「模型製作に使用するツール類」をそれぞれ特集しています。  ジオラマ制作では、市販されている素材だけでなく、自然に存在する身近な素材も活用するアイデアが紹介されています。模型製作に使うツールとしては、紙ヤスリの使い分け…
コメント:0

続きを読むread more

35分の1スケール「ヘッツアー」(ガールズ&パンツァー最終章版)をつくる、20

 車体背面です。  予備履帯とワイヤーを取り付けました。ワイヤーを引っ掛けるフックを折らないかとヒヤヒヤしました・・・。 タミヤ エアーブラシシステム No.43 スプレーワーク HG コンプレッサー レボ II HGシングルエアーブラシ付き 7454374543-000 タミヤ エアーブラシシステム No…
コメント:0

続きを読むread more

35分の1スケール「ヘッツアー」(ガールズ&パンツァー最終章版)をつくる、19

 とにかく進める事にします。  装備品(ワイヤーカッター)を取り付け。  履帯ですが、車輪の取り付けと並行して組み立てを進める事にしました。あまりに上手く組み立てられない不甲斐なさに、発狂寸前となっております(笑)。  直線状になる部分だけでも難儀しているのですが、それに輪をかけて難儀しているのが起動輪・誘…
コメント:0

続きを読むread more

15周年です

 グッドスマイルカンパニーさんがリリースしているデフォルメフィギュアシリーズ「ねんどろいど」。くるくるも何体かお迎えしております。  この度、ねんどろいどシリーズが15周年を迎えた事を記念して、スペシャルPVが公開されています。  各作品の版権元さんの協力と制作スタジオさんの力量もあって、ファンタジーテイスト溢れる可愛いPVになって…
コメント:0

続きを読むread more

「コレが本当の戦車模型道」購入。

 月刊アーマーモデリング誌にて連載されている「コレが本当の戦車模型道」をまとめたものが書籍化され、発売されています。この本を見かけましたので購入しました。  連載されていた内容をまとめた本と言う事ですから、連載分を手元に置いている方は別段手に取る必要はないかと思います。  今回は市販キットをガルパン仕様にする…
コメント:0

続きを読むread more

ゾイドHMM「ゴジュラスキャノンセット」、完成

 あっさりとではありますが、ゾイドHMM「1/72スケール ゴジュラスキャノンセット」、完成です。  このキットはあくまで「オプションパーツ」なので、コレ単体でどうとか言うものではありません。ただ、これだけは言えます。  『デカい』( ̄▽ ̄;)。  これで1/72スケール・・・。  以前作った1/10…
コメント:0

続きを読むread more

ゾイドHMM「ゴジュラスキャノンセット」をつくる、4

 つや消しを吹きます。クリアパーツを取り付けたりと、最終的な組み上げはこの後です。    砲身はジャーマングレーで塗装しました。また、砲本体の一部とAZ4連装ショックカノンの「盾」に当たる一部を(チ-3、エ-1)は「差し色」として赤色で塗ってみました。 ZOIDS RHI-3 コマンドウルフ リパッケージ版 全長約…
コメント:0

続きを読むread more

シン・ウルトラマン、予告映像公開

 「本当に制作しているのかしらん?」と思っていた特撮映画「シン・ウルトラマン」。予告映像が公開されていました。「シン・ゴジラ」と同様、情報統制が徹底しています。 https://youtu.be/SK5yejcKCis  《空想特撮映画》としているところがニクイです♪ 予告映像からは「シン・ゴジラ」風味もちょっち感じます。こ…
コメント:0

続きを読むread more

35分の1スケール「ヘッツアー」(ガールズ&パンツァー最終章版)をつくる、18

 想像以上に手こずっています(^^;)。いつか来た道です。くるくるの脳ミソ内は進歩と言う分野が実装されていないようです(笑)。  履帯の組み立てですが、うううむ~、なかなか上手くいきません。先に塗装を済ませたのがアダになったようです。《ある程度組み立て⇒塗装》という段取りの方が良かったかも。  後悔先に立たず、です( ̄▽…
コメント:0

続きを読むread more

マクロスの新作映画

 アニメ「マクロスF」の完全新作映画の製作が決まったそうです。祈りを捧げるシェリルとランカのキービジュアルが公開されています。この決定に合わせ、「マクロスF」が全話配信(毎週金曜18時に1話ずつ1週間限定で無料公開)されます。 https://news.biglobe.ne.jp/entertainment/0206/ori_21…
コメント:0

続きを読むread more

ゾイドHMM「ゴジュラスキャノンセット」をつくる、3

 砲身後部です。シリンダーっぽい部位は、ゴールド、シルバー、カッパーで各々塗装しています。  砲身の後ろ側は前後に可動するようになっています。第2次世界大戦の記録映像などで見る事が出来る野砲の動きを取り入れたもののようですね。 壽屋 ZOIDS RZ-041 ライガーゼロ イエーガー マーキングプラスVer. 全…
コメント:0

続きを読むread more

ゾイドHMM「ゴジュラスキャノンセット」をつくる、1

 急に思い立ち、長年棚の肥やしになっていたこのキットを組む事にしました。ゾイドHMMカスタマイズパーツ「ゴジュラスキャノンセット」です。  後の事は何も考えておりません(^^;)。  今回は、あくまで「部分塗装」のみの「素組み」で行くことにします。継ぎ目を消したり、全塗装したりなんてな事にまで踏み込んでしまうと取り返しの…
コメント:0

続きを読むread more

Blu-rayソフト「ストライクウィッチーズ ROAD to BERLIN」Vol.2、購入

 Blu-rayソフト「ストライクウィッチーズ ROAD to BERLIN」Vol.2、購入しています。  パッケージを飾るのは501のムードメーカー的キャラであるシャーリーとルッキーニ。  今回もアイキャッチイラストを用いたポストカードと分厚いブックレットが付属しています。アイキャッチイラストは5…
コメント:0

続きを読むread more

35分の1スケール「ヘッツアー」(ガールズ&パンツァー最終章版)をつくる、17

 塗装に入っていきます。 「ガールズ&パンツァー」専用色(黒森峰ゲルプ1)を使っています。また、転輪は黒色を使い塗り分けを行っています。これは筆塗りです。  ガルパンの専用色ですが、再販は無いのでしょうかねぇ・・・。最終章もまだ続きますし、再販しても良いような気がするのですが・・・。 ガールズ&パンツァー2 自…
コメント:0

続きを読むread more

スーパーミニプラ GEAR戦士電童 凰牙&データウェポンセット

 本日はこちら。スーパーミニプラ GEAR戦士電童 凰牙&データウェポンセットです。  では、いってみまっしょい!  箱です。こちらも気合入りまくりのイラストです。電童のパッケージアートと組み合わせる事が出来るよう工夫されています。  箱を開けると、やはり中身がギュウギュウに入っております(笑)。…
コメント:0

続きを読むread more

スーパーミニプラ GEAR戦士電童 電童&データウェポンセット

 スーパーミニプラの新作となる「GEAR戦士電童」購入しました。今回購入したネットショップ(でじたみん)では「電童&データウェポンセット 」と「 凰牙&データウェポン」の2つがセットになっている形で販売されており、それを選んで購入しました。  この商品が発売される事が決定した時期に、YouTube上でアニメの前半部分が公開されておりま…
コメント:0

続きを読むread more

スーパーミニプラ GEAR戦士電童 フルアーマー電童オプションパーツ&ガトリングボア&ドラゴンフレアセット

 プレミアムバンダイさんにて注文していた「スーパーミニプラ GEAR戦士電童 フルアーマー電童オプションパーツ&ガトリングボア&ドラゴンフレアセット」が届きました。長い商品名です(笑)。    箱です。プレミアムバンダイさん限定商品ですので、専用の梱包箱に入っていました。  一般流通品と見間違うような普通のパッケー…
コメント:0

続きを読むread more

今月の模型誌

 今月の模型誌が発売されていましたので、見てきました。    ホビージャパン誌では、塗装器具のひとつであるエアブラシと、塗料を吹き出すための空気を送るコンプレッサーの特集が組まれています。  最近エアブラシが各ホビー誌で度々特集されるようになりました。コロナ禍による「巣ごもり需要」の影響なのでしょう。  また、エアブラシもコンプ…
コメント:0

続きを読むread more

35分の1スケール「ヘッツアー」(ガールズ&パンツァー最終章版)をつくる、16

 塗装の下準備です。  黒サーフェイサーを吹いています。いつも通りのやり方です。 コレが本当の戦車模型道: 『ガールズ&パンツァー』に登場する車輛を現在のAFVモデル環境でよりよく再現する - 月刊アーマーモデリング編集部 駆逐戦車ヘッツァー (グランドパワー2017年5月号別冊) タ…
コメント:0

続きを読むread more

公開日は3月26日

 遅々としたペースながらも、リリースの続く「ガールズ&パンツァー最終章」。最新話となる第3話のイベント上映が3月26日と決定しました。  大洗VS知波単はむろん、黒森峰VSプラウダ、聖グロリアーナVSアンツィオ、サンダースVS継続の試合も繰り広げられています。  どの試合も、それだけで各々単独でOVAが作れそうなほどです。ホント、こ…
コメント:0

続きを読むread more

35分の1スケール「ヘッツアー」(ガールズ&パンツァー最終章版)をつくる、15

 ワイヤーを再現しました。  手持ちのゴミ箱(笑)の中に使えそうなワイヤー線がありましたので(以前に作った戦車模型の余りパーツ?)、コレを使いました。パーツの固定には瞬間接着剤を使用しています。 ガールズ&パンツァー TV&OVA 5.1ch Blu-ray Disc BOX (特…
コメント:0

続きを読むread more

35分の1スケール「ヘッツアー」(ガールズ&パンツァー最終章版)をつくる、14

 以前自作した、リアフェンダーの支柱ですが・・・。  ほぼ同形状のパーツがタミヤさんのランナーパーツに含まれていました。こりゃあ『劇場版もしくは最終章版のヘッツアーを作るなら、タミヤさんのキットで問題ないよ~』と言っちゃって良いのではないでしょうか。  どうやらタミヤキットでガルパン版ヘッツアーを作る際、一番の問題点は足…
コメント:0

続きを読むread more

再延期、決定

 本日、「金曜ロードSHOW!」枠において、新劇場版エヴァ「序」がTVフォーマット版で放送されます。今月23日上映開始の「シン・エヴァンゲリオン劇場版:||」と連動させた企画のようです。「序」「破」「Q」、この3作が3週連続で放送されます。ですが・・・、   新劇場版エヴァのラストとなるこの「シン・エヴァンゲリオン劇場版」ですが、上映…
コメント:0

続きを読むread more

緊急事態宣言、地域追加

 一都三県に発令されている非常事態宣言ですが、昨日付けで新たに7府県(大阪・京都・兵庫・愛知・岐阜・静岡・栃木)が追加されました。 https://news.yahoo.co.jp/articles/00c514ccc8427217fc5e9af17bc86c9dccb02cad  非常事態宣言は「伝家の宝刀」(最後の切り札…
コメント:0

続きを読むread more

35分の1スケール「ヘッツアー」(ガールズ&パンツァー最終章版)をつくる、13

 履帯に手を付けます。  履帯を一枚一枚ランナーから切り出し、接着していきます。成型不良のものもあるので、ある程度奇麗に成型されているパーツを選んで切り出していきました。  誘導輪や転輪の曲線に合わせるように接着しなければならないところもあります。ある程度奇麗なパーツを選んで接着しているハズなのに、奇麗な直線状に並んでく…
コメント:0

続きを読むread more

延期決定

 今月の15日からイベント上映される予定だった【「宇宙戦艦ヤマト」という時代 西暦2202年の選択】ですが、新型コロナウイルス(中華ウイルス)が再流行している現状に鑑み、延期となったそうです。 https://yamato2202.net/news/1610107951.html  それに伴い、映像ソフトの発売もそれぞれ延期…
コメント:0

続きを読むread more

「コスモドラグーン(戦士の銃)」(水鉄砲Ver)、改修終了。

 「コスモドラグーン(戦士の銃)」(水鉄砲Ver)、こんな感じとなりました。  ↑↑これは改修前↑↑  一体成型されたことによって生じていた不要部位を削り取り、再塗装した状態。塗装作業最期の工程として光沢クリアーを吹いています。  写真に撮ると、寸胴っぽい印象を受けますね。実際手にすると、そんな印象は無…
コメント:0

続きを読むread more

『シン・エヴァンゲリオン劇場版:||』予告公開中

 今月1月23日より全国劇場にて公開される『シン・エヴァンゲリオン劇場版:||』の予告映像が公開されています。エヴァ初号機がエヴァ13号機と戦っている?シーンなどがあり、『一体どうなってしまうのか??』な期待が高まるものになっております。  でも、あの庵野秀明さんの事ですからねぇ。油断は禁物かと(笑)。 https://yout…
コメント:0

続きを読むread more

劇場版 Fate/Grand Order -神聖円卓領域キャメロット前編 Wandering; Agateram…

 劇場版 Fate/Grand Order -神聖円卓領域キャメロット前編 Wandering; Agateram(ワンダリング・アガートラム)-、観に行っております。  ちなみに原作となるゲームは未プレイ。と、言いますか、スマホゲームは目が疲れますし、「課金」と言うシステム自体が嫌いなので、基本やりません(笑)。 https:…
コメント:0

続きを読むread more

1000分の1スケール「ゲルバデス級航宙戦闘母艦 ダロルド」の塗り直し、終了

 1000分の1スケール「ゲルバデス級航宙戦闘母艦 ダロルド」の塗り直し、これでお終いです。  艦首にあるガミラスマークは、付属の「ガルント」に使うものを転用。サイズ的には一回り小さくなりましたが、この方が見栄えが良いような感じがします。  ウワサでは「ヤマト2205」に、「デスラー戦闘空母」が登場す…
コメント:0

続きを読むread more

「コスモドラグーン(戦士の銃)」(水鉄砲Ver)をいじる、11

 グリップにあるメダリオンです。  ドクロ部分だけシルバーで塗りました。後はバラバラにしたパーツを再度組み上げれば終了です。 ハセガワ クリエイターワークスシリーズ 劇場版 銀河鉄道999 宇宙海賊戦艦 アルカディア 1/2500スケール 色分け済みプラモデル CW20 世界地図の中で考える (新潮選書) …
コメント:0

続きを読むread more

今月の模型誌

 今月の模型誌が発売されていましたので、見てきました。今回の記事、若干18禁に近い内容の文章となってしまいました。申し訳ありません。  もし、それでも『読むよ』と言う奇特な方は、そこのところをよくよく注意していただけたらと思います。    ホビージャパン誌では、新機動戦記ガンダムWがメイン特集となっています…
コメント:0

続きを読むread more

ストライクウィッチーズ ROAD to BERLIN、第12話(最終話)を観る

 ストライクウィッチーズ ROAD to BERLIN、第12話(最終話)を視聴してしまいました・・・。  寂しい。  この3期はクオリティが高いレベルで安定していましたが、特に怒涛のラスト4話は劇場版クラスのクオリティでした。復活した宮藤芳佳のオトコマエぶりとスーパーヒーロー真っ青の大活躍ぶり、そしてそこからクライマックスに至…
コメント:0

続きを読むread more

Blu-rayソフト「ストライクウィッチーズ ROAD to BERLIN」Vol.1、購入

 手を出しちゃいました(笑)。  クリスマスイブに届いた商品は・・・。  「ストライクウィッチーズ ROAD to BERLIN」Vol.1(Amazon限定版)です。映像ソフトの購入は久しぶりになります。  設定集とキャラクター原案の島田フミカネさん描くイラストを用いたポストカードが付属。 …
コメント:0

続きを読むread more