次の映画ドラえもんは「宇宙小戦争」です

 次の映画ドラえもんが発表されていました。タイトルが「映画ドラえもん のび太の宇宙小戦争2021」となっていますので、過去作「のび太の宇宙小戦争(リトルスターウォーズ)」のリメイクのようです。
 公開日は3月5日です。

https://eiga.com/news/20201116/1/

https://youtu.be/hOSOshG19Qg

 映画ドラえもんでは、数々のアーティストが楽曲を提供してくれています。
 そんな楽曲群の中でも、くるくるにとって「のび太の宇宙小戦争」の主題歌として武田鉄矢さんが手掛けた「少年期」は今でも歌う事の出来る曲でもあります。そして無為に年を重ねてしまった今だからこそ、あの歌詞の深みが心により刺さるようになりました。哀しいかな、なってしまいました。
(宇宙船サジタリウスの主題歌「スターダストボーイズ」も近いものがあるように感じます)
 
 「どうして大人になるんだろう」
 「いつごろ大人になるんだろう」

 歌詞にある、この一文の問いかけに、今なお、答えは出せません。問い続けたままです。おそらく問い続けたまま死ぬことになると思います。

 今度のリメイクでは、Official髭男dismさんが主題歌を手掛けるそうです。懐古厨のワガママと分かってはおりますが、挿入歌でも良いので「少年期」も使って欲しいですね。

 今度の映画ドラえもん、久しぶりに映画館へ観に行こうかなぁ。



 

"次の映画ドラえもんは「宇宙小戦争」です" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント