ストライクウィッチーズ ROAD to BERLIN、第2話を観る

 ストライクウィッチーズ ROAD to BERLIN、第2話を視聴しました。
 ・・・、もう最終回ですか(笑)。

 それくらい「燃え燃え」の展開でしたねぇ。スタッフの皆さんが、もう燃え尽きてしまっているのではないかと心配です。
 宮藤芳佳のピンチに颯爽と集い来る501メンバーは皆、素直にカッコイイ!そしてミーナ隊長の号令一下、華麗かつ息の合ったチームワークでネウロイに立ち向かう姿。うん、これぞ「ストライクウィッチーズ」です。
 一方、ヴェネツィア海軍の戦艦ドージェも501の活躍に負けない存在感がありました。己の持つ全ての力を振り絞り、ネウロイからアントウェルペンを守ろうとする描写の見ごたえもありましたし、ネウロイと戦っているのはウィッチだけではないというところが表現されていて良かったと思います。

 しかし、坂本少佐が501を正式に抜けるという事になり、これから彼女は501にどのように関わる事になるのでしょうか?戦艦大和の次期艦長に就任し後方支援とか??
 また、新メンバーとして、劇場版に登場した服部静香が加わる事になり、彼女の成長も今後の見所になってくるかと思います。

 次の第3話も楽しみです。服部静香の受難回となりそうな気配が(笑)。



 

"ストライクウィッチーズ ROAD to BERLIN、第2話を観る" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント