今月の模型誌

 今月の模型誌が発売されていますので、見てきました。

 ホビージャパン誌では、新作キットである「MGEX ユニコーンガンダム Ver.Ka」とエントリーグレード「RX-78-2ガンダム」を中心に、ガンプラ40周年の特集を組んでいます。
 中心となるこの両キットですが、どちらも「バケモノ」としか言いようがありません。「MGEX ユニコーンガンダム Ver.Ka」は1/100スケールサイズで、ユニコーンモード⇔デストロイモードの変身を再現しただけでなく、NT-D発動時の発光(赤・緑の切り替え可!)まで再現しています。
 一方のエントリーグレード「RX-78-2ガンダム」は、安価で、フル可動で、色分けバッチリで、切り出し道具さえ不要で組み立て可能、素組みでも、改造用の土台としても優秀というもの。
 【ガンプラの進化】と表現する事は簡単です。ですが、その歩みの苦労、そしてブランドを維持し発展させていく事(売上含む)は並大抵のことではありません。一方でこのブランド力は、他のキャラクタープラモ・ミリタリープラモからすれば、なんともうらやましい立場とも言えます。
 昔、『日本で一番立体化された模型は?』という問いの答えは『戦艦大和』もしくは『ゼロ戦』でした。ですが今は「RX-78-2ガンダム」が他の追随を許さないほどの立体化数を誇ります。
 試行錯誤しつつ、ガンダムというタイトルが40年継続し、これからも続けていこうとするその姿勢は、好き嫌いを別として「日本が誇るバケモノコンテンツ」に位置するといって良いのではないでしょうか。

 モデルグラフィックス誌では、戦車を題材にしたロシア映画「T-34 レジェンド・オブ・ウォー」を取り上げる事に関連させて、タミヤから発売されている主役戦車T-34を中心に、「戦車模型入門」を特集しています。入門という位置付けなのでオーソドックスなミリタリーテイストで戦車を仕上げる手順や方法が紹介されています。
 ロシア製映画にしては珍しく「戦車メインの娯楽大作」に仕上がっているという事で、この映画、観に行きたかったのですが、上映時期があいにくコロナ禍の真っただ中という事もあって、行くことが出来ませんでした。ちょっち残念。

 新作の紹介としては、ハセガワさんが劇場版スタイルのアルカディア号をスケールダウンさせて再キット化。このサイズだと、バンダイ版のアルカディア号(小)とほぼ同じ大きさになるのではないかと思います。出来ればテレビ版アルカディア号も同様のキット化をお願いしたいところです。
 他、スーパーミニプラ「GEAR戦士電童」の紹介などがありました。劇中に登場したサポートメカ(データウェポン)を全て商品化するだけでなく、電童の「武装てんこ盛りスタイル」である「フルアーマー」まで再現してくるなど「スーパーミニプラ版電童」はやたら力が入っています。

 今回はこんなところでしょうか。スーパーミニプラ「GEAR戦士電童」、どれかひとつでも手を出せば、全てそろえたくなる事確実ですね~。『買わずに後悔より、買って後悔』ですかねぇ(笑)。




月刊ホビージャパン2020年11月号
月刊ホビージャパン2020年11月号

モデルグラフィックス 2020年 11月号 - モデルグラフィックス編集部
モデルグラフィックス 2020年 11月号 - モデルグラフィックス編集部

T-34 レジェンド・オブ・ウォー コンプリート版<インターナショナル版&ダイナミック完全版>(2枚組) [Blu-ray] - アレクサンドル・ペトロフ, イリーナ・スタルシェンバウム, ヴィンツェンツ・キーファー, ヴィクトル・ドブロヌラヴォフ, アントン・ボグダノフ, ユーリイ・ボリソフ, アレクセイ・シドロフ
T-34 レジェンド・オブ・ウォー コンプリート版<インターナショナル版&ダイナミック完全版>(2枚組) [Blu-ray] - アレクサンドル・ペトロフ, イリーナ・スタルシェンバウム, ヴィンツェンツ・キーファー, ヴィクトル・ドブロヌラヴォフ, アントン・ボグダノフ, ユーリイ・ボリソフ, アレクセイ・シドロフ

MGEX 機動戦士ガンダムUC ユニコーンガンダム Ver.Ka 1/100スケール 色分け済みプラモデル
MGEX 機動戦士ガンダムUC ユニコーンガンダム Ver.Ka 1/100スケール 色分け済みプラモデル

MODEROID ガイキング LEGEND OF DAIKU-MARYU ガイキング ノンスケール PS&ABS製 組み立て式プラスチックモデル
MODEROID ガイキング LEGEND OF DAIKU-MARYU ガイキング ノンスケール PS&ABS製 組み立て式プラスチックモデル

ハセガワ クリエイターワークスシリーズ 劇場版 銀河鉄道999 宇宙海賊戦艦 アルカディア 1/2500スケール 色分け済みプラモデル CW20
ハセガワ クリエイターワークスシリーズ 劇場版 銀河鉄道999 宇宙海賊戦艦 アルカディア 1/2500スケール 色分け済みプラモデル CW20



"今月の模型誌" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント