スーパーミニプラ GEAR戦士電童 電童&データウェポンセット

 スーパーミニプラの新作となる「GEAR戦士電童」購入しました。今回購入したネットショップ(でじたみん)では「電童&データウェポンセット 」と「 凰牙&データウェポン」の2つがセットになっている形で販売されており、それを選んで購入しました。
 この商品が発売される事が決定した時期に、YouTube上でアニメの前半部分が公開されておりました。で、久々に観てみたら、殆どお話を忘れていた事も相まって、あらま『滅茶苦茶面白いじゃないですか!』。
 公開終了後は残り話数をレンタル店で借り、ラストまで一気に観てしまいました。涙腺が弱っている事も加わって、幾つかの話数でウルウル来てしまいました。
 子供側からの目線で観るというより、大人側の目線で観ていましたが、それでも充分楽しめました。ロボットアニメをここまで面白いと感じ、ワクワクした事に我ながら驚いています。
 設定・ストーリー・演出・音楽、どれもがキッチリ噛み合わさっているのはお見事としか言いようがありません。特に、玩具の「電池交換」を作中の設定に取り込んでいるのは上手いですねぇ。

IMG_3580.JPG


 今回はスーパーミニプラ GEAR戦士電童 電童&データウェポンセットです。では、いってみまっしょい!

IMG_3581 (2).JPG


IMG_3582 (2).JPG


 箱です。これまた恐ろしいまでに気合の入ったパッケージイラストです。

IMG_3586.JPG


 箱を開けると、こんな感じ。やっぱりギュウギュウ詰めです。今回の「スーパーミニプラ GEAR戦士電童」シリーズですが、商品に対する熱量の注ぎ方が半端ではありません(笑)。

IMG_3574 (2).JPG


 パーツ群。食玩の域を超えています(笑)。

IMG_3589.JPG


 レオサークル頭部の部分塗装も綺麗です。こんな細い部位をここまで上手に塗装する自信はありません・・・。

IMG_3591.JPG


 組み立て説明書とガム。組み立て説明書は3種(電童・ユニコーンドリル・レオサークル)入っています。また、電童の膝関節可動については別途説明書が入っていました。

 と、言う事で、ひとまず「スーパーミニプラ GEAR戦士電童 電童&データウェポンセット」の紹介でした。。お次は同時購入となった「凰牙&データウェポンセット」の紹介となるかなぁと思います。
 いやぁ、それにしても、購入済みのオプションパーツセットといい、今回の電童といい、たくさんのパーツを眺めているだけでも楽しい事この上ないですね(←アタマのネジが2~3本飛んでる)。これにまだ凰牙も加わる訳なのですよ。プラパーツの海に沈没しそうです( ̄▽ ̄;)。
 アニメ放送20周年という「お題目」があったとはいえ、ここまで充実した商品展開を行ってもらえるというのは本当に幸せな事ではないでしょうか。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント