最終章は7月と8月に

 漫画原作から実写映画になった作品として、珍しく成功したと言える「るろうに剣心」。この実写映画版の最終章が2部構成で公開されるそうです。スタッフ、メインキャスト陣はほぼそのまま続投してくれるようです。

http://wwws.warnerbros.co.jp/rurouni-kenshin2020/

 マンガ版でのラストになる「雪代縁」との戦いが描かれるみたいですが、このエピソードはTVアニメでも描かれなかった(後にOVAにはなりましたが)、ものです。
 剣心の頬にある十字傷に関わる、かなり重いエピソードになるのですが、どのように仕上げてくるのか、楽しみです。

 また、この映画に合わせるかたちでイベントが開催されるようなのですが、ここに作中に登場する「逆刃刀・真打」が展示されます。刀工さんが本気で「本物の日本刀」として打ったものですが、確かあの手の刀は、日本刀の構造上作れないと言われていたはず・・・。

https://ruroken-ten.com/

 この映画は観に行きたいひとつです。が、鑑賞に行った事で、万一新型コロナウイルスに感染したら『皆が自粛している時に娯楽に興じ、あげく感染したために他人に迷惑をかける事になるとは、何て馬鹿な奴だ。常識をわきまえないとんでもない奴だ。けしからん!非国民だ!!!!』

 ・・・、と、罵られる&つるし上げられる事になるのでしょうねぇ。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント