700分の1スケール「万能潜水艦ノーチラス号」をつくる、その5

 これが再現されていないことが、どうしても気になります。


IMG_8145.JPG


 このキット、劇中でも多用された「飛行爆雷(大型ミサイル)」と、「対雷撃防御(ホム・ガード)」の発射口が再現されていないのです。ですので、作中の描写やムック本に載っているイラストなどを参考に『この位置だろう』というところに、ひとまずエンピツで下書きを施しました。飛行爆雷発射口の位置を上手く捕る事が出来ず、下書きの時点で四苦八苦(爆)。
 自己嫌悪に陥るくらいでした(泣)。

 しかし、まだここまでは良いのです。ここから先です、真の問題は。スジ彫りで処理するか、プラペーパーを貼り付ける事で再現するか・・・。どちらにしても、くるくるの技量では「高い壁」となる事は間違いないです(笑)。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント