35分の1スケール「巡航戦車 A41センチュリオン」をつくる、その23

 履帯とサイドアーマーを取り付けました。


IMG_9323.JPG


 今回、履帯を組み合わせるのにホチキスを使ってみました。模型誌などでも使われる技法ですので、真似をしてみました。


IMG_9324.JPG


 起動輪や誘導輪にも上手く噛み合わさってくれました。


IMG_9327.JPG


 サイドアーマーを取り付け。以前に制作したⅣ号H型のシュルツェンは金属製でしたが、こちらはプラ製。ですがとても薄く成型されていて、決して引けは取りません。ここに施されているモールドは「コ」の字状のフックを表しています。でも、キットのままでは何だかサッパリ・・・(笑)。
 ですので、腕のある方はモールドを削り落とし、市販の真鍮線、もしくはアニメ準拠では未使用となるパーツB-29を使って再現してみても良いと思います。

 くるくるも、一度は再現しようかと思いましたが、高確率で「やらかす」だろうと思い、踏みとどまりました。もしこの部位に手を付けていたら、完成しなかったかもしれません・・・。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント