超戦艦をつくる、その26

 サーフェイサーの続きです。

画像


 主要な構造物を取り付ける際の目安になる副砲基部などを、先に船体に取り付け、改めて黒サーフェイサーを吹いています。

画像


 推進器の形状ですが、移植したパーツの仕上げの雑さを隠すべく、小細工を繰り返した結果、最終的にこんな感じと相成りました。
 アルカディア号+まほろば+アルペジオといったイメージです。



超合金魂 GX-86 宇宙戦艦ヤマト2202 全長約425mm ABS&ダイキャスト製 塗装済み可動フィギュア
BANDAI SPIRITS(バンダイ スピリッツ)
2019-03-31

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト











ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック