MGダブルゼータガンダム・Ver.Kaをつくる、その4

 シールド兼ウイングを組み上げました。

画像


 さすがはマスターグレードブランドです、ほんの少し組み進めただけですが、色違いになる部分は「これでもか」と言うくらいに別パーツ化されている事に感心します。

 ヤマトキットシリーズも玉盛さん、宮武さんの監修の下、こういったブランドが構築できれば良いのになぁと。ホント、羨ましい限りです。
 時間をかけて、じっくり育ててきた強みが「ガンプラ」ですね。ヤマトとガンダム、プラモデルに限って言えば、歴史と技術、そして経験、こういった蓄積の差がはっきり出ている感じです。改めて思います。








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック