怠け者のまったり記

アクセスカウンタ

zoom RSS 1/1000スケール「地球連邦主力戦艦「ドレットノート」、完成

<<   作成日時 : 2017/09/20 20:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 無理せず、お気楽に仕上げました、「ドレットノート」就役です。

画像


 2202版の塗装では、船体に白系のラインがありますが、再現が邪魔くさいので、旧作っぽく単色で済ませました。デカール類は未使用。マークのデザインは良いのですが、ちょっち「多すぎ」ます。貼るのがメンドーくさいと言うのが一番の理由です。また、すべて貼ると「ゴチャゴチャし過ぎ」な感じもしましたし・・・。
 ・・・、艦橋基部にある丸モールドに、赤色のデカールを貼る指示がありますが、これは「忘れて」ました。「量産型」という設定の艦なので、『自由にやっちゃえ』で良いのではないか?という事にします(爆)。

画像


 微妙に感じる「ダサさ」が素敵です。旧キットでは全く「欲しい」と思えなかった艦ですが、2202版としてリニューアルされた今回は「ダサいけど、何故かカッコいいと思えてしまう。欲しい!」という艦になりました。このあたりは、PSゲーム版での活躍(「さつま」など)も大きいと思います。
 さて、2202において、この艦だけでなく、地球艦隊に「ちゃんとした活躍の場」はあるのでしょうか?
 ホント、玉盛さんが今作においてもデザインスタッフとして続投してくれていることに感謝です。

画像


 主砲砲身の一部を、シルバーで塗装しました。

画像


 大きさ比較。アンドロメダが大きすぎるのか、この主力戦艦(ドレットノート級)が小さすぎるのか・・・。こうして見ると、ドレットノート級、もう少し全長を伸ばした設定でも良かったかもしれない気がします。

画像
 

 波動砲、発射!!

画像


 甲板上のドーム、イイ感じで発光しています。
 
画像
 

 と、いう事で、1/1000スケール「地球連邦主力戦艦「ドレットノート」、でした。PSゲーム版でのリニューアルデザインをベースとしていると思われますが、そのおかげも相まって、大変満足のいくフォルムに仕上がっています。
 宮武一貴さんと玉盛順一朗さんの共同作業といっても良いかもしれません。
 ただ、やはりお値段がネックです。ガンダムで例えるなら「ザク」の位置づけに近いポジションですから、ズラッと並べたいという欲求を持つファンも多いと思います。しかし金額が…。
 そのあたりは「メカコレ」にお願いするという事になるのかもしれないですね。











テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
1/1000スケール「地球連邦主力戦艦「ドレットノート」、完成 怠け者のまったり記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる