テーマ:宇宙戦艦ヤマト

1/72スケール「コスモファルコン」をつくる、その7

 大体の塗装が済みました。  今回、機体色としてニュートラルグレーを選んでおりますが、市販されている専用カラー内には「加藤機カラー」は無いんですよね。ちょっち不思議です。  混色無しで塗る場合、この色が一番手っ取り早い色のように思いますが、さて?  また、ベクタードノズルはジャーマングレーです。今回の塗装ですが、リタッ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1/72スケール「コスモファルコン」をつくる、その6

 塗り分けを頑張ります(笑)。    高い金を支払い手に入れた「宇宙戦艦ヤマト2199コンプリートワークス」とにらめっこして(参考資料)として塗る事にします。まずは白色を吹きました。  乾燥後、塗装した白色部分がラインになるように調整してマスキングテープを貼り付けました。  主翼に赤色、垂直尾翼…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1/72スケール「コスモファルコン」をつくる、その5

 ひとまず、全体を塗装しております。色々試しましたが、結局ニュートラルグレーで落ち着きました。で、ここからですが・・・。    加藤機のカラーリングは、付属のデカールで再現できるようになっていますが、貼る面積が大きいので失敗のリスクが高いです。ですので、今回はマスキング→塗装→マスキング→塗装と「塗り分けで再現」にチャレンジ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

メカコレ「次元潜航艦UX-01」

 コスモゼロと合わせ、こちらも購入しました「次元潜航艦UX-01」  購入済みの「1/1000 大ガミラス帝国航宙艦隊 ガミラス艦セット3」にこの艦は付属しております。にもかかわらずメカコレ版にも手を出してしまいました・・・。  箱を開けると、こんな感じです。  パーツ群。コスモゼロ同様、袋から…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

メカコレ「コスモゼロ(2199Ver)」

 メカコレのコスモゼロ(2199Ver)を購入しました。最近再版されたようです。  箱です。  箱を開けると、こんな感じ。  箱裏には組み立て説明書が印刷されています。  パーツ群。白色ランナーと赤色ランナー、そしてシールという構成です。尖った部位は大変シャープ。モールドもしっかり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1/72スケール「コスモファルコン」をつくる、その4

 パイロットである加藤三郎も塗装しております。  ・・・、泥人形ですね。せっかくのモールドをパーにする、くるくるの技量って一体・・・。  加藤の奥さん&息子からこっぴどく叱られる&大泣きされても一切反論出来ません。 ヴァリアブルアクション Hi-SPEC 宇宙戦艦ヤマト2202 零式52型空間艦上戦闘機コス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1/72スケール「コスモファルコン」をつくる、その3

 コクピットです。    グレーやらブラウンでチマチマと塗り分けています。また、メーター類はシルバーで塗装しています。はみ出た部位はスミ入れを施す事で誤魔化しています。(←やっぱり)  細かな作業はこの辺りが「限界」です。こういった作業をするにつけ、模型誌の作例が如何にすごい事かを実感します。 超合金…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宇宙戦艦ヤマト2202第七章「新星篇」、特報公開

 来年3月公開予定の宇宙戦艦ヤマト2202第七章「新星篇」。ちょっち「エヴァンゲリオン」風の特報が公開されています。随分早いですね。 宇宙戦艦ヤマト2202 第七章〈最終章〉「新星篇」特報  土方艦長の戦死は確定のようです。また、雪もなにやら・・・。2199の時と違い、2202に関しては、さほどの期待もかけていませんので、そ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1/72スケール「コスモファルコン」をつくる、その2

 キャノピーです。  キャノピーの縁をガンダムマーカー「ブラック」で塗ってみました。 1/72 99式空間戦闘攻撃機 コスモファルコン 篠原機 (宇宙戦艦ヤマト2199)BANDAI SPIRITS(バンダイ スピリッツ) 2013-09-14 Amazonアソシエイト 1/72 99式空間戦闘攻撃…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1/72スケール「コスモファルコン」をつくる、その1

 「積みプラ」と化していた1/72スケール「コスモファルコン(加藤機)」を組んでいきたいと思います。1/72スケールの、玉盛さんの手でリファインされた「カッコイイ」コスモタイガーⅡ、発売して欲しかったなぁ(T_T)。  機体左右にある機関砲パーツ(A-27,28)です。まずは白色で塗装後、銃身(?)部分を色分けするべく、マ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

メカコレ「アンドロメダ(2202Ver)、完成

 メカコレ「アンドロメダ(2202Ver)、完成しました。  メカコレサイズであっても、アンドロメダの美しいフォルムはバッチリです。日本アニメ史上、最も美しいと言われる事もあるその姿を手のひらサイズで堪能できます。  ホント、良く出来てます(キット自体の出来が、です)。  メカコレヤマト…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

メカコレ「アンドロメダ(2202Ver)をつくる、その6

 塗装の続きです。塗り分けがヤマトより多い分、大変です。おまけにモノは小さいし・・・。  甲板をウッドブラウンで塗装。そして半ツヤのクリアーを吹きつけました。ようやく塗装作業、終了です・・・。  あ、付属のシールは貼りません。 衛宮さんちの今日のごはん 1(完全生産限定版) [Blu-ray]アニプレッ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宇宙戦艦ヤマト2202第六章「回生篇」を観に行く

 宇宙戦艦ヤマト2202第六章「回生篇」、観に行っております。向かった先は大阪ステーションシネマさん。  まずは、ある意味「ホッとした」というところです。まずは映像に迫力がありました。そして山南艦長が良いですね~。ヤマトクルーと方法は違えども、《地球の為に》という思いは何も変わらないという姿が、より一層立っていたと思います…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宇宙戦艦ヤマト2202第六章「回生篇」、公開

 宇宙戦艦ヤマト2202第六章「回生篇」、本日からイベント上映開始です。 宇宙戦艦ヤマト2202第六章ED「大いなる和」 本編最新映像  色々不満を述べても、観に行ってしまうのですよ。なぜなら「ヤマト」だからです。何とか6章、7章で挽回してくれると信じて観に行きます(笑)。 宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

メカコレ「アンドロメダ(2202Ver)をつくる、その5

 塗装の続きです。  赤色部分、波動砲口だけではなかったこと(補助エンジンノズル・艦橋背面など)に気付き、シルバー→赤色の作業を行いました。  塗り分けではみ出た部位は、スミ入れで誤魔化すことにします(←ヲイ!)。   宇宙戦艦ヤマト 《冒険王 オリジナル》 復刻決定版復刊ドットコム 2018-01-27…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

チラシです

 来春発売予定の「超合金魂 宇宙戦艦ヤマト(2202Ver)」ですが、立ち寄ったお店に販促チラシが置いてありましたので、いただいてきました。  2202版ヤマトのフォルム、かなり気に入っているのです。ですので、この超合金魂版ヤマトは手にしたいという思いはあるのです。が、如何せん映像から魅力が伝わってこないの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宇宙戦艦ヤマト2202第六章「回生篇」冒頭11分公開中

 宇宙戦艦ヤマト2202第六章「回生篇」、冒頭の11分が公開されています。この様子だと、テレビでの特番は無いかもしれないですね。  これまでこの手の「チラ見せ」は一切見てこなかったのですが、期待値がダダ下がりの商品なので、気兼ねなく視聴させてもらいました。 https://youtu.be/Cas-rpsrknY  殆ど見…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

メカコレ「アンドロメダ(2202Ver)をつくる、その4

 塗装を続けていきます。  「アンドロメダグレー・2」を塗るために、マスキング作業です。主砲やブリッジなど・・・。  細かいです。これ以上の細かな作業はもう無理です(笑)。 GSIクレオス Mr.カラー特色 ヤマトカラー アンドロメダグレー1 18ml 模型用塗料 YC29GSI クレオス(GSI Cr…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

メカコレ「アンドロメダ(2202Ver)をつくる、その3

 塗装していきます  市販されている「アンドロメダ・グレー1」をそのまま使用しています。  波動砲口内部は赤色です。奥にあるシャッターは黄色。ですので、まずは下地にシルバーを塗っておきました。ああ、細かい・・・。 超合金魂 GX-86 宇宙戦艦ヤマト2202 全長約425mm ABS&…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

メカコレ「アンドロメダ(2202Ver)をつくる、その2

 黒色サーフェイサーを吹きつけました。。  何とかの一つ覚えです(笑)。 宇宙戦艦ヤマト2202 メカコレクション 地球連邦アンドロメダ級セット プラモデルバンダイ(BANDAI) 2018-11-30 Amazonアソシエイト 宇宙戦艦ヤマト2199 Blu-ray BOX (特装限定版)バンダイ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

メカコレ「アンドロメダ(2202Ver)をつくる、その1

 アンドロメダも作っていきます。  部品をバシバシ切り出しました。サフ吹きの為、組めるところは組んでいます。ただ、接着はしていません。     ・・・、そういえば、ヤマトよりこっちの方が塗り分け箇所、多いですね・・・。  このサイズでの塗り分け作業、かな~りキツイものになりそうです。 超合金魂 GX-8…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宇宙戦艦ヤマト2202第六章「回生篇」本予告公開

 宇宙戦艦ヤマト2202第六章「回生篇」の本予告が公開されています。予告は良いんですよねぇ・・・。 宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第六章 回生篇 予告  迫力あるシーンがある事は解ります。そして、その迫力は充分映像から伝わります。ですが、パワーインフレが進み過ぎて、波動砲が切り札に見えず、単に一般的な主砲レベルに見え…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

メカコレ「宇宙戦艦ヤマト(2202Ver)、完成

 メカコレ「宇宙戦艦ヤマト(2202Ver)、これで完成です。  全体をぐるぐると。  窓部分の塗り分けすらしていません。窓はスミ入れで済ませています。  飾り台との接続はこんな感じ。  旧ヤマトプラモデルにおいて最大の問題点だった補助エンジンの形状もバッチ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

メカコレ「宇宙戦艦ヤマト(2202Ver)をつくる、その4

 塗装し、組んでいきます。  塗料は「ヤマトカラー」をそのまま使用。メインノズルはジャーマングレーです。また、継ぎ目消しもしていません。  煙突上部が別パーツ化されているのが、何気に好ポイントだったりします。 宇宙戦艦ヤマト2199 Blu-ray BOX (特装限定版)バンダイビジュアル 2017-01-…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

メカコレ「宇宙戦艦ヤマト(2202Ver)をつくる、その2

 気張りません。  パーツを切り出しました。  仮組みでニヤニヤ。メインエンジンやマストすら「1パーツ構成」なのにはビックリ。旧キットの組み立て時、どれほど泣かされてきた事か・・・。  パーツの厚みは気になるところですが、それすら些細な事です。 宇宙戦艦ヤマト 《冒険王 オリジナル》 復刻決定…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ファンの熱意

 動画投稿サイト「ニコニコ動画」にて、斯様な2次創作動画が投稿されています。 宇宙戦艦ヤマト2199外伝 第二次火星沖海戦【MMD杯ZERO予告動画】 宇宙戦艦ヤマト2199外伝 第一次火星沖海戦【MMD杯ZERO参加動画】  ミリタリーテイスト全開の動画です。いまや、ファンの側からでも、ここまでレベルの高い映像を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち第六章「回生篇」PV公開

 宇宙戦艦ヤマト2202第6章のPVが公開されています。 『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち』第六章 回生篇 特報  イベント上映の開始は11月ですから、速報とは言え、随分と早い公開です。  2章までは、それなりに期待値を持っていたのですが、3章以降、『う~~ん』と感じる展開になってしまっています。  登場人物に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

メカコレ「宇宙戦艦ヤマト(2202Ver)をつくる、その1

 ササっと組むだけに留めますが、ここだけは弄ります。  艦首波動砲のパーツです。ここのブルワークですが、モールドはあっても穴が開いておりません。ですので、モールドをガイドにし、開口してみました。  また、パーツの切り出し跡がかなり目立つので、出来る範囲で整えてみました。  結構「雑」にな仕上がりになってしまいましたが(…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

放送開始は10月

 予告されていた宇宙戦艦ヤマト2202のTV放送ですが、10月5日からと決まったそうです。 http://yamato2202.net/news/1533210058.html  ただ、2199の時と違い、「深夜枠」での放送となりました。くるくるの住んでいる地域では観る事は出来ませんが、手元には映像ソフトがありますから、『ま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more