テーマ:スーパーミニプラ

スーパーミニプラ GEAR戦士電童 凰牙&データウェポンセットをつくる、1

 スーパーミニプラ GEAR戦士電童 凰牙&データウェポンセットを組んでいきます。これも部分塗装で済ませます。ロボット系は全塗装したところで動かしているうちに塗装が剥げたりします。その時のショックときたらもう・・・。その事を考えると『全塗装処理まで行うのは、くるくる的にはあまり意味が無いかなぁ』と思うようになりました。  何より、全…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スーパーミニプラ GEAR戦士電童 凰牙&データウェポンセット

 本日はこちら。スーパーミニプラ GEAR戦士電童 凰牙&データウェポンセットです。  では、いってみまっしょい!  箱です。こちらも気合入りまくりのイラストです。電童のパッケージアートと組み合わせる事が出来るよう工夫されています。  箱を開けると、やはり中身がギュウギュウに入っております(笑)。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スーパーミニプラ GEAR戦士電童 電童&データウェポンセット

 スーパーミニプラの新作となる「GEAR戦士電童」購入しました。今回購入したネットショップ(でじたみん)では「電童&データウェポンセット 」と「 凰牙&データウェポン」の2つがセットになっている形で販売されており、それを選んで購入しました。  この商品が発売される事が決定した時期に、YouTube上でアニメの前半部分が公開されておりま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スーパーミニプラ GEAR戦士電童 フルアーマー電童オプションパーツ&ガトリングボア&ドラゴンフレアセット

 プレミアムバンダイさんにて注文していた「スーパーミニプラ GEAR戦士電童 フルアーマー電童オプションパーツ&ガトリングボア&ドラゴンフレアセット」が届きました。長い商品名です(笑)。    箱です。プレミアムバンダイさん限定商品ですので、専用の梱包箱に入っていました。  一般流通品と見間違うような普通のパッケー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スーパーミニプラ「レオパルドン」完成

 スーパーミニプラ「レオパルドン」、完成です。    ソードビッカーを塗装したため、パーツK-2の穴に差し込めなくなってしまいました(笑)。  飾り台にはしっかりと固定できます。  まずは宇宙戦艦マーベラー。ノズル(?)部分は黒鉄色で部分塗装をしています。強引ともいえるデザインだと思いますし(笑)…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スーパーミニプラ「レオパルドン」をつくる、4

 本体の組み立てが終わりましたので、その他、残っているものを組んでしまいます。  まずはハンドパーツ。握り手と開き手があります。開き手に四角い穴が開いていますが、ここをパテ埋め処理してしまうと付属のエフェクトパーツが使えなくなるので注意です。  飾り台。主にマーベラーを飾る時に使います。  飾り…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スーパーミニプラ「レオパルドン」をつくる、3

 腕部です。  肩・肘の可動部も、股関節同様、複雑なパーツ形状&構成になっています。超合金魂版では変形用と可動用(見た目用)とで別パーツ化する事でこの部位を処理していましたが、スーパーミニプラ版では果敢にも変形と可動を両立する事に挑戦しています。  腕部完成~。可動軸の差し込みが固く、難儀しました。指が痛い(…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スーパーミニプラ「レオパルドン」をつくる、2

 組んでいきます。  まずは頭部。合わせ目が出ますが、アンダーゲート式になっている事もあって、キチンと切り出せば殆ど気になりません。  首パーツになるD-3パーツですが、前後逆に取り付けてしまっています(笑)。  D-3パーツの向きを間違えたまま、ここまで組みました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スーパーミニプラ「レオパルドン」をつくる、1

 スーパーミニプラ「レオパルドン」を作っていきます。このキットは部分塗装のみで仕上げる事にします。  グレーのパーツはシルバー塗装を施します。他、シールを使うところも塗装します。  部分塗装した部品の一部。Bパーツ1は塗装+スミ入れを施してみました。なので彩色済みパーツは使いません。また、ソードビッカーは組ん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スーパーミニプラ「レオパルドン」、購入

 スーパーミニプラシリーズの最新作「レオパルドン」を購入しました。  箱です。旧玩具を模したデザインとなっているそうです。  レオパルドンは超合金魂版も持っているのですけども、購入しちゃいました・・・( ̄▽ ̄;)。  早々に開封(笑)。  パーツ群。部分塗装が施されたパーツがありま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スーパーミニプラ「ジャガーバルカン」、完成 

 スーパーミニプラ「ジャガーバルカン」、完成です。  全体をぐるぐると。今回、スモークグレーを吹いて陰影をつけるだけでなく、鉛筆を削った粉も使いウェザリングを施しています。  キットそのものは、大きさも相まって、素晴らしい迫力です。しかし、改めてこのデザイン、凄いですね。どうやったらこんな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スーパーミニプラ「ジャガーバルカン」をつくる、14

 組みます組みます。  ブルバルカン発進時、左右に展開する部位です。ここもスプリングギミック(組み立て済み)が仕込まれています。  歯は全てアンダーゲート式による別パーツ。それも微妙な形状違いまで再現されています。こだわりを感じるトコロです。 スーパーミニプラ 特急武装 ライナーボーイ 救急…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スーパーミニプラ「ジャガーバルカン」をつくる、13

 組みます組みます。  コズモバルカンを打ち出す(発進)為のスプリングギミックです。王道を行く「玩具ギミック」です。  これを上あご部位と組み合わせて・・・、  本体にセット。上あごの開閉ギミックの関係もあってか、パーツのはめ込みは非常にきついです。また、可動させる事によって生じる「パーツの摩耗…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スーパーミニプラ「ジャガーバルカン」をつくる、12

 組みます組みます。  カタパルトパーツには、スプリングの力で飛び出すというギミックが仕込まれています。最初組んだ時、このギミックが作動しなくて苦労しました。  ・・・、単にスプリングを仕込んだレバーの取り付け位置を間違えていただけなのですが( ̄▽ ̄;)。  表も裏も組み上げました。履帯自体はモール…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スーパーミニプラ「ジャガーバルカン」をつくる、11

 気分屋です(笑)。   脚部?の履帯を黒鉄色で塗装。  組んでいる段階で、『ココ、塗っておく方が良いかなぁ』と思いついたら塗るという計画性ナシな行動で進めています。  何ともはや。  底部のノズルも、単にシルバーのベタ塗りで済ませれば良いものを、内側を黒鉄色で塗ったり、縁を赤色で塗ったり・・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スーパーミニプラ「ジャガーバルカン」をつくる、10

 ボチボチと組み立てに入っていますが・・・。  下あごや、ブルバルカンを格納する部位と言った辺りです。  で、ブルバルカンを収納するスペースは、やはりディテールが寂しいので、プラ板でデコレーションしています。このキット、内装のディテールに関しては、かなりアッサリめです。この辺は「おもちゃ」として割り切っている…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スーパーミニプラ「ジャガーバルカン」をつくる、9

 塗装作業がほぼ済んだので(←雑ですなぁ)、ボチボチ組んでいく事にします。  上あご~顔面にあたる部分です。・・・、こんな表現で良いのでしょうか??  目の展開ギミックは手動にて再現されています。左右連動という訳ではありませんので「ウインク」も出来ちゃいます。でも、少し動きが渋いかも。個体差かな?? …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スーパーミニプラ「ジャガーバルカン」をつくる、8

 格納庫内側にある照明?のモールドですが・・・。  くぼみ(モールド)にシルバーを塗り、  その上からクリアーイエローを塗りました。かなり雑です(笑)。 大塚康生画集 「ルパン三世」と車と機関車と - 大塚康生, 玄光社 はたらく細胞 1(完全生産限定版) [Blu-ray] - 花澤香菜, …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スーパーミニプラ「ジャガーバルカン」をつくる、7

 ここも面倒くさかったですねぇ・・・。  ミサイル発射部分です。ここに白と黒のラインが交互に引かれているところがあるのですが、ここも塗装のガイドとなるモールドが一部分しかありません。  仕方ないので、まず下地に白を塗った後、モールドのある所はガンプラマーカー「ブラック」で塗り、モールドのないところはマスキング処理をして塗…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スーパーミニプラ「ジャガーバルカン」をつくる、6

 嗚呼、面倒くさかった(笑)。  シールを貼る事によって色分けが再現されているのですが、色分けの目安となるモールドが上面には施されていないのです。仕方なく、シールとにらめっこしつつ、マスキングを施していきました。  こんな感じとなりました。青色の部位は塗装せず、プラ材の色味そのままです。キッチリ再現出来たとは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スーパーミニプラ「ジャガーバルカン」をつくる、5

 ボチボチ進んでいます。  行き当たりばったりで、ジャーマングレーやらキャラクターイエローで塗っています。今回は下地にサーフェイサーを吹くことはせず、そのまま塗装しています。  むろん、「シールで色分けを再現」している部分はこれでも足りません。  【マスキング⇔塗装】の繰り返しは続きます・・・。 (仮)ス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スーパーミニプラ「ジャガーバルカン」をつくる、4

 チマチマしたマスキング作業にフラストレーション気味なので、ストレス解消です(笑)。  後部ノズルです。シルバーと黒鉄色(共に缶スプレー)で『バァーーっと』塗っています。 白人ナショナリズム-アメリカを揺るがす「文化的反動」 (中公新書 2591) - 渡辺 靖 日本の地方政府-1700自治体の実態と課題 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スーパーミニプラ「ジャガーバルカン」をつくる、3

 マスキングテープをペタペタ貼りつけてます。  【シールで再現】の部位は塗装で何とかしようと考えてますので(←サンバルカンロボの反省が生かされていない)、そのあたりを見計らってテープをペタペタ貼っています。  パネルの塗り分けが複数あるところは、ここからまだまだマスキングを重ねなければなりません・・・。  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スーパーミニプラ「ジャガーバルカン」をつくる、2

 やっぱりいじってます。おとなしく素直に組めば良いものを(笑)。  ブルバルカンが収納される部位です。ここも「そのままでは素っ気なさ過ぎる」ので、手持ちのプラ棒やらジャンクパーツでデコレーションしてみました。  また、くぼみのようなディテールが見られるのですが、これはライトを表現しているようです。マスキングテープで保護し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スーパーミニプラ「ジャガーバルカン」をつくる、1

 サンバルカンロボも完成しましたし、その母艦でもあるジャガーバルカンを組んでいきたいと思います。  ・・・、さっそくメンドーな事をやっています(笑)。サンバルカンロボ発進状態のとき、船体を大きく展開するのですが、その際に見える裏面があまりにも「素っ気ない」ので、プラペーパーやジャンクパーツで適当にディテールをデッチ上げまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スーパーミニプラ「サンバルカンロボ」、完成。

 コズモバルカンとブルバルカンを合体させ、サンバルカンロボの完成です♪  う~ん、カラフル(笑)。  コズモバルカンのランディングギアは背面にセット出来ますので、余剰パーツはブルバルカン時に使用するクレーンアームだけになります。こりゃあスゴイ!  ぐるぐると。初期の戦隊メカらしい、もっさりした「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スーパーミニプラ「サンバルカンロボ」をつくる、8

 ブルバルカンを作ります。少しだけ細工をします。  足首にネオジム磁石を仕込みました。ブルバルカン時、左右の脚はピンを使用して固定されるのですが、それを「補助」してくれれば、という感じです。    それ以外はストレートに組んで、足首の完成です。  ブルバルカン時に使用されるキャタピラ展開ギミックを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スーパーミニプラ「サンバルカンロボ」をつくる、7

 各種の付属品を仕上げています。  ブルバルカンに装備されるクレーンアーム。アーム部分のみ塗装しました。また、バルハンドとクレーンアームには金属チェーンが使われています。  バルシールドとバルトンファ。バルシールドは手動で回転させることが出来ます。単純なギミックですが、楽しいです(笑)。  バルトンファは付…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スーパーミニプラ「サンバルカンロボ」をつくる、6

 コズモバルカンの続きです。  股関節ですが、結構な数のパーツを使って組み立てます。HGマジンガーZ程度の構造を想像していたので、これは以外でした。  股関節、完成です。  腰回りも完成。フロントアーマーは前後にも可動し、脚の可動範囲拡大に貢献しています。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スーパーミニプラ「サンバルカンロボ」をつくる、5

 曲がりなりにも、塗装作業が済みましたので、コズモバルカンを組んでいきます。    肩関節は引き出し式が採用されています。  胴体部分、完成です。  お次は腕部。上腕部と肩アーマーの接続が独特のように思います。腕を動かす際には注意した方が良いかも・・・。  腕部完成。続きます。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more