シド・ミード展、VRで再現

 去年、東京まで遠征して観に行った「シド・ミード展」。この展示会がバーチャルリアリティーで再現されています。展示準備中に撮影していたとの事。おそらく期間限定の公開だと思われます。
 また、改訂・増補が行われた、完全版とも言えるミード展図録も発売されるそうです。

https://shop.eplus.jp/sydmead/

https://my.matterport.com/show/?m=W9vVmcLyT2c

 写真撮影不可だった展示品まで観る事が出来ます。おお、これは有難いうえに凄いですねぇ。なんと太っ腹なのでしょう♪

 ・・・、バンダイさん、何とか「パーフェクトグレード 1/500スケール(もしくは1/700スケール) 第18代宇宙戦艦YAMATO(仮)」を開発・発売してくれないでしょうかねぇ、お願いします(笑)。MG「∀ガンダム」と、過去に立体化されたYAMATOのプラモデルとでは、完成度があまりにも違い過ぎて悲しくなるのです(笑)。
 デジタル作業の比率が大きく進んだ今だからこそ、キチンと形状を把握して立体化すれば、この艦はホントに《映える》デザインだと思うのですが。


"シド・ミード展、VRで再現" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント