1000分の1スケール「ゲルバデス級航宙戦闘母艦 ダロルド」の塗り直し、終了

 1000分の1スケール「ゲルバデス級航宙戦闘母艦 ダロルド」の塗り直し、これでお終いです。  艦首にあるガミラスマークは、付属の「ガルント」に使うものを転用。サイズ的には一回り小さくなりましたが、この方が見栄えが良いような感じがします。  ウワサでは「ヤマト2205」に、「デスラー戦闘空母」が登場す…
コメント:0

続きを読むread more

「コスモドラグーン(戦士の銃)」(水鉄砲Ver)をいじる、11

 グリップにあるメダリオンです。  ドクロ部分だけシルバーで塗りました。後はバラバラにしたパーツを再度組み上げれば終了です。 ハセガワ クリエイターワークスシリーズ 劇場版 銀河鉄道999 宇宙海賊戦艦 アルカディア 1/2500スケール 色分け済みプラモデル CW20 世界地図の中で考える (新潮選書) …
コメント:0

続きを読むread more

今月の模型誌

 今月の模型誌が発売されていましたので、見てきました。今回の記事、若干18禁に近い内容の文章となってしまいました。申し訳ありません。  もし、それでも『読むよ』と言う奇特な方は、そこのところをよくよく注意していただけたらと思います。    ホビージャパン誌では、新機動戦記ガンダムWがメイン特集となっています…
コメント:0

続きを読むread more

ストライクウィッチーズ ROAD to BERLIN、第12話(最終話)を観る

 ストライクウィッチーズ ROAD to BERLIN、第12話(最終話)を視聴してしまいました・・・。  寂しい。  この3期はクオリティが高いレベルで安定していましたが、特に怒涛のラスト4話は劇場版クラスのクオリティでした。復活した宮藤芳佳のオトコマエぶりとスーパーヒーロー真っ青の大活躍ぶり、そしてそこからクライマックスに至…
コメント:0

続きを読むread more

Blu-rayソフト「ストライクウィッチーズ ROAD to BERLIN」Vol.1、購入

 手を出しちゃいました(笑)。  クリスマスイブに届いた商品は・・・。  「ストライクウィッチーズ ROAD to BERLIN」Vol.1(Amazon限定版)です。映像ソフトの購入は久しぶりになります。  設定集とキャラクター原案の島田フミカネさん描くイラストを用いたポストカードが付属。 …
コメント:0

続きを読むread more

「コスモドラグーン(戦士の銃)」(水鉄砲Ver)をいじる、10

 グリップです。  艦底色を吹いた後、ブラックで木目調を再現・・・、と出来れば良かったのですが、今回も上手くいきませんでした(笑)。パースエイダーの時も上手くいきませんでしたし・・・。基本的なセンスの欠如でしょうね。一応半ツヤクリアーを吹き、これで「仕上げ」としています。  所ジョージさんみたいに上手く塗れればなぁ。 …
コメント:0

続きを読むread more

「コスモドラグーン(戦士の銃)」(水鉄砲Ver)をいじる、9

 本体の塗装です。  ガンメタリックを吹いた後、クリアーブルーを吹き、仕上げにクリアーブルーを少量混ぜた黒鉄色を吹いています。 GSIクレオス Mr.リニアコンプレッサー L7 レギュレーター/プラチナセット ホビー用塗装用具 PS309 PG UNLEASHED 機動戦士ガンダム RX-78-2 ガンダム…
コメント:0

続きを読むread more

1000分の1スケール「ゲルバデス級航宙戦闘母艦 ダロルド」を塗り直す、4

 塗装です。  今回の再塗装ですが、「ミランガル」にする訳ではありませんので、そのまま赤色で重ね塗りをしています。飛行甲板はマスキングを行い、再塗装の対象から外しました。  また、飾っている間に船体の「トゲトゲパーツ」のいくつかが失われてしまっていたので、プラ板を切り出し、それっぽいパーツをでっち上げておきました。  …
コメント:0

続きを読むread more

ストライクウィッチーズ ROAD to BERLIN、第11話を観る

 ストライクウィッチーズ ROAD to BERLIN、第11話を視聴しました。ベルリンを巡るネウロイVS人類の攻防はついに佳境へ。もはやつまらない駄文など不要です(笑)、ハイ。  細かな設定部分で色々と注文したいところはあるのですが(ウィッチには航空ウィッチだけでなく陸上ウィッチもいるのに参加していない)、それでもTVアニメとし…
コメント:0

続きを読むread more

「コスモドラグーン(戦士の銃)」(水鉄砲Ver)をいじる、8

 マスキングです。  カッパー(銅)色で塗った部位をマスキングしました。 銀河鉄道物語 DVD-BOX - 矢薙直樹, 井上和彦, 緑川光, 麻上洋子, 西本由紀夫, 松本零士 銀河鉄道物語~忘れられた時の惑星~ 全巻収納BOX付き 全4巻セット 【マーケットプレイス DVD全巻セット】 ガレージ・ゼ…
コメント:0

続きを読むread more

採取は成功です

 小惑星探査機はやぶさ2が地球に送り届けたカプセルですが、チャーター便にて日本に運ばれたのち、JAXAの宇宙科学研究所にて開封されました。結果、この内部に黒っぽい砂粒が入っている事が確認されました。 https://news.yahoo.co.jp/pickup/6379362 https://news.yahoo.co.j…
コメント:0

続きを読むread more

「コスモドラグーン(戦士の銃)」(水鉄砲Ver)をいじる、7

 塗装していきます。  ネジ部分をシルバーで、トリガーガード部分を銅(カッパー)色で塗装しました。以前のパースエイダーと同じような事をやっています。  ここはハートフォードさんの商品ぽく「真鍮」色で仕上げる事が出来ればより良いのでしょうが、そこは技術不足なので(笑)。 コスモウォーリアー零 DVD-BOX - …
コメント:0

続きを読むread more

ストライクウィッチーズ ROAD to BERLIN、第10話を観る

 ストライクウィッチーズ ROAD to BERLIN、第10話を視聴しました。ついにベルリン奪還作戦「オペレーション・サウスウインド」が発動します。  B-17爆撃機隊でベルリン上空のネウロイの巣「ウォルフ」を空爆。巣の勢力をそいだ後、同部隊によって空輸された501部隊で急襲をかけ、一気に弱点であるコアを破壊しようという作戦です…
コメント:0

続きを読むread more

資料として購入

 現在発売中の「フィギュア王No.274」号を資料として購入しました。  超合金魂GX-93「アルカディア号」のデザイン監修を行った宮武一貴さんのインタビュー記事や開発画稿、そしてTVアニメ「宇宙海賊キャプテンハーロック」の簡単な紹介が載っています。  劇場版デザインのアルカディア号に関しては、現在でも色々と…
コメント:0

続きを読むread more

35分の1スケール「ヘッツアー」(ガールズ&パンツァー最終章版)をつくる、12

 手に入れたタミヤさんのランナーパーツには、砲身などのパーツもありました。  じ~~~~~~っと公式キットのパーツと見比べているうち、  『こっちの方が、パーツの精度が良くないか??』  と思えてきました。  タミヤさんの砲身パーツを組んでみました。公式キットより「イイ感じ」に見えます。  で、砲身部分…
コメント:0

続きを読むread more

前売り券購入。

 過日、どうしても出かけなければならない用事(=不要不急ではない用事)があり、そのついでに購入しました。  『「宇宙戦艦ヤマト」という時代 西暦2202年の選択』の前売りチケット第2弾です。  今回は紙券ではなく、ムビチケとなっていました。特典のポスターですが、ムビチケと同じイラストが用いられています。 …
コメント:0

続きを読むread more

35分の1スケール「ヘッツアー」(ガールズ&パンツァー最終章版)をつくる、11

 白状します。  今回もやらかしているのです。  以前に組んだ排気管の継ぎ目を消す為の作業をしていたところ、指から部品を滑らせてしまい、  ぴょよよよよよよ~~~~~~~~~~~~ん  部品ははじけ飛び、あろうことか回収不可能なスキマに落っこちてしまいました。  自作を試みたものの、上手くいかず。  で、…
コメント:0

続きを読むread more

そして船は行く

 小惑星リュウグウから採取した試料を携え、地球への帰還の途に就いていた小惑星探査機「はやぶさ2」。  長い、長い旅路を終え、現在は地球から約22万キロ離れた地点にまで到達しています。  そして今日、試料の入ったカプセルの分離に成功したとのニュースがありました。カプセルは明日、オーストラリアのウーメラ砂漠に落下する予定です。 h…
コメント:0

続きを読むread more

ストライクウィッチーズ ROAD to BERLIN、第9話を観る

 ストライクウィッチーズ ROAD to BERLIN、第9話を視聴しました。今回はゲストとしてエーリカの双子の妹にして天才技術者(?)ウルスラ・ハルトマンが登場です。  ちょっち、イヤな予感も(笑)。  キール軍港を確保し、いよいよベルリン奪還作戦「オペレーション・サウスウインド」が発動します。この作戦の為、数多くの人員・物資…
コメント:0

続きを読むread more

ハセガワ版と比較

 せっかくなので、以前に制作したハセガワ版アルカディア号と比較してみました。  『ふ~ん、それで?』程度なものと思ってくだされば(笑)。  船体に施されたスジボリによるパネルラインや、艦橋トップにあるレーダーの形状は結構異なりますね。個人的にハセガワ版のエンジン部分の細さは気になるトコロ。  で…
コメント:0

続きを読むread more

「コスモドラグーン(戦士の銃)」(水鉄砲Ver)をいじる、6

 可能な限りの合わせ目や傷の処理が済みましたので、サーフェイサーを吹きました。  ・・・、処理作業、たった1文で済ませていますが、ホント、大変でした。もうやりたくないです(笑)。今回、見た目を良くするべく弄っている訳ですが、「あのコスモドラグーンだから」ここまでやっているという感じです。  他のアイテムなら投げ出している…
コメント:0

続きを読むread more

超合金魂GX-93「宇宙海賊戦艦アルカディア号(TV版)」、購入。

『君が気に入ったなら、この船に乗れ。』  超合金魂GX-93 「宇宙海賊戦艦アルカディア号(TV版)」購入です!    何かの記事で見た記憶があるのですが、劇場版アルカディア号が超合金魂として発売された時、海外のハーロックファンから『何故TV版デザインのほうじゃないんだ?』と質問されたとか・・・。  今回の商品、もし…
コメント:2

続きを読むread more