スーパーミニプラ「ジャガーバルカン」をつくる、6

 嗚呼、面倒くさかった(笑)。

IMG_1601.JPG


 シールを貼る事によって色分けが再現されているのですが、色分けの目安となるモールドが上面には施されていないのです。仕方なく、シールとにらめっこしつつ、マスキングを施していきました。

IMG_1612.JPG


 こんな感じとなりました。青色の部位は塗装せず、プラ材の色味そのままです。キッチリ再現出来たとは言い難い仕上がりですが、これが「くるくるの腕」という事です。
 ・・・、ちなみに、一度失敗して、塗装面全てをシンナーで落とし、再処理・再塗装しています。それで「この出来」なのですから、なんともはや。
 



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント