1000分の1スケール ガイペロン級多層式航宙母艦「バルグレイ」完成

 1000分の1スケール ガイペロン級多層式航宙母艦「バルグレイ」、就役です。

IMG_0262.JPG


 「三段空母」をこんな大きなサイズで、それもガレージキットに比べれば遥かにお手頃な価格で手に入れる事が出来るというのは、本当に嬉しい限りなのです。

IMG_0273.JPG


 旧作での「作画の乱れによる形状違いの発生」を逆手に取り、2199において「改修・改良された形状」と設定を付けたのは上手いやり方だと思います。
 しかし・・・、バルグレイ、カッコいいなぁ(個人的意見です)。 

IMG_0265.JPG


 バルグレイの特徴である甲板先端部。「探査能力が向上している」との設定ですが、その設定は劇中では上手く活かせたとは言い難いところです。尺の都合もあったと思いますが・・・。
 設定を生かした何らかの「見せ場」が欲しかったですね。これからの続編において、ガミラス機動部隊の旗艦とかで再登場して欲しいです。

IMG_0276.JPG


 先に就役している「ランベア」とのツーショット。うん、良いぞ♪ 大きいは正義です!!

 と、言う事で、あっさりとではありますが「1000分の1スケール ガイペロン級多層式航宙母艦 バルグレイ」でした。ランベアを組んだ時にも感じましたが、パーツの組み合わせが非常にシビアです。塗装せずに組むのであれば、ピタリとパーツは綺麗にはまってくれると思いますが、塗装するとその分の厚みで、組み合わせの際、上手くパーツがハマってくれません。隙間が発生してしまいます。
 そういう面では難儀なキットですが、『スナップフィット式の、三段空母の大型プラモデル』と言うだけで、マイナスポイントは全てチャラです(笑)。
 残るは「初期のガイペロン級」という設定のある「シュデルグ」となります。いずれ手を付けていく事となると思いますが、ホント、置き場所、どうしよう・・・。
 ドメル将軍の座乗する「あの巨艦」も残っているし(笑)。コトブキヤさんの「ゴジュラス」なんてのも手元(それも二機)に「積みプラ」としてありますし・・・。
 下手をすると、ドメラーズⅡ世とゴジュラスを「抱き枕」にしなければならないのかも( ̄▽ ̄;)。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント