シン・エヴァンゲリオン劇場版、公開延期

 今年の6月27日公開予定の「シン・エヴァンゲリオン劇場版」の公開延期が発表されています。



 この「シン・エヴァンゲリオン劇場版」に限らず、「劇場版名探偵コナン」も延期が決定していますし、テレビアニメもヒーリングっど♥プリキュア、ワンピースなどが新作放送の延期を決定しています。出演者、スタッフの健康・安全を考慮すると、現状ではやむを得ない判断だと思います。


 新規映像作品の制作・公開ですが、今年いっぱいは「もう無理」くらいに覚悟しておく方が良いかもしれません。
 受け手側は『残念です』『我慢します』レベルでも良いのですが、大変なのは制作側です。



 要は「末端にお金が入らない(回らない)」。と言う事です。これはアニメ産業に限らず、日本産業全体に言える事ではないでしょうか。政府が示すトータルの支援金額は大きいのに、それが「本当に必要なところ」に上手く届けられないのが、この国が抱える大きな病巣のひとつに感じます。

 いわゆる「構造的な問題」と言う事になるのでしょうが、コレ、解決できるのでしょうか??
  阪神淡路大震災を皮切りに、東日本大震災まで、近年の日本は大小さまざまな災害に見舞われ続けました。にもかかわらず、日本の「構造上の根本的な問題」には手が付けられる事無く、今回の新型コロナウイルス(中華ウイルス)問題で、日本はいよいよ抜き差しならない崖っぷちに追い詰められたように感じます。
 戦後から高度成長期に得た成功体験を全て捨て去るくらいの覚悟が無ければ、この「病巣とも言える問題」によって日本は沈没してしまうのではないかと思えてなりません。

 ・・・、で、結局のトコロ、真っ先且つ一番ひどい目に遭うのは、弱い立場の人たちになる、と。

 『・・・タメイキ』







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント