映画「ルパン三世 カリオストロの城・4DX版」を観に行く

  勤務日程を確認し、上映時間を確認し、体調を見計らい、それらが良いタイミングで重なってくれましたので、この映画を観に行くことが出来ました。4DX版として限定上映されている「ルパン三世 カリオストロの城」。
 「ガールズ&パンツァー最終章1話2話 4DX版」はこれらが上手く調整できず、観に行くことが出来ませんでした、ちょっち残念です。

IMG_3056.JPG


 テレビの地上波では幾度も放送され、ストーリーに関してはもう分り切った作品ですが、本上映の時はご多分に漏れず、見ておりませんでした。ですので、今回のイベント上映は映画館の大スクリーンで見る事が出来るいいチャンスと思ったわけです。

 4DX版という事で、シートが動いたり、風が吹きつけたりと色々な効果が体験できたわけですが、「匂い」に関しては難ありでした。匂いが1種類(香水?のような香りです)だけなので、ちょっち違和感を覚えてしまいました。特に食事シーンでは違和感ありありでした。
 一方、映画として、改めて映画館での大画面・音響で見ると、TVでは分からなかった声優さんの細やかなセリフ回し・息遣いや効果音、絵の細部などを知る事が出来、新鮮な感じを受けました。
 また、クラリスの幽閉されている塔へルパンが向かう、あの名シーンを見ている時の感情に、自分自身が少し驚きました。TVで見ている時は、よく出来たコミカルなアクションシーンという「楽しい」印象だけだったのです。ですが映画館で観ると、それに加え、『ああ、くるくるはやはり高所恐怖症なんだ』(笑)という事を再確認している事に気付きました。
 あの屋根、安全柵も無ければ、ルパンは安全帯も付けていないのですよ。その事を思うだけで、もう恐怖の感情が高ぶってしまい、もう・・・。なんともはや(^^;)。

 上映が終わり、家族連れで来ていたのでしょう、子供さんの声で『面白かった』という感想が聞こえました。この一言で、『この作品はエバーグリーンな名作なんだ』という事を実感しました。小さな子供の感想は辛辣かつ正直ですからね~。
 TVで幾度も見た作品を、改めてお金を払って(それも4DX版料金!)観に行くという、無駄とも思える行為を行ったわけですが、やはり面白かったです。
 悔しいですが、この感想は揺らぎませんね。「天空の城ラピュタ」と並び、この作品は老若男女問わず楽しめる冒険活劇譚の傑作ですね。


ルパン三世 カリオストロの城 [Blu-ray]
ルパン三世 カリオストロの城 [Blu-ray]

ルパン三世 VS 名探偵コナン [Blu-ray]
ルパン三世 VS 名探偵コナン [Blu-ray]

タミヤ イタレリ 1/12 クラシックカーシリーズ No.4703 フィアット 500F プラモデル 37703
タミヤ イタレリ 1/12 クラシックカーシリーズ No.4703 フィアット 500F プラモデル 37703

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント