スーパーミニプラ 「超獣機神ダンクーガ」

 バンダイのキャンディ事業部が手掛ける「スーパーミニプラ」シリーズ。以前にはガオガイガーを購入したことがあります。このシリーズから「超獣機神ダンクーガ」が発売されていますので、購入しました。
 すでにネット上では、そのパーツ精度の悪さ(笑)やセット内容の酷さ(笑)が情報として上がっていましたが、今回、自身でも確かめて見たくなりましたので、怖いもの見たさに手を出してみた次第です。
 ちなみに、この作品に関しては「全く知りません・わかりません」です。超合金魂版のダンクーガも手元に置いてありますが、単純に「立体化されたスタイルがカッコイイ」と感じたから手にしているだけですので、念のため。

セット用の外箱.JPG


 セット販売の箱です。「断空我」の表記は公式なのでしょうか?

全3種.JPG


 単品の箱です。ガオガイガー同様、大きいです。全3種です。

BOX1-2.JPG


BOX1-3.JPG


 まず01の「イーグルファイター、ランドクーガー、ビームランチャー」です。ヒャッホー、事前の情報通り、確かに「かさ上げ」されています(笑)。

BOX-2-2.JPG


 02の「ランドライガー、飛行ブースター」です。これも「かさ上げ」されています。値段の事を考えると、この売り方では確かに文句も出るはずです。01、02を一つにまとめ、浮いた分にプレミアムバンダイさん限定のオプションパーツを付けるべきだった、と思います。

BOX3-1.JPG


 ラスト、03の「ビッグモス」です。これは箱にギッシリ入っています。

 と、言う事で、ざっと内容を確認してみました。全体に施されたモールドは悪くないようです。特に飛行ブースターに施されたモールドは良い感じです。部分塗装が施されたパーツも、極端なズレはありませんでした。ただ、ビッグモスの腹部にある赤色部分ですね。ここは塗装済みであればと思いました。かなり目立つ部分ですし。
 う~~ん、この商品にスーパーミニプラ「勇者王ガオガイガー6」のようなサービス精神旺盛な面が感じられるかと言えば、ちょっちそこまでは・・・。
 後は組み立てですね。これは部分塗装(赤色シール部分)で済ませようと思いますが、可動軸の調整は必須のようですから、そのあたりは注意したいと思います。


スーパーミニプラ 超獣機神ダンクーガ (3個入) 食玩・ガム (超獣機神ダンクーガ)
スーパーミニプラ 超獣機神ダンクーガ (3個入) 食玩・ガム (超獣機神ダンクーガ)

スーパーミニプラ 超獣機神ダンクーガ オプションパーツセット
スーパーミニプラ 超獣機神ダンクーガ オプションパーツセット

超合金魂 超獣機神ダンクーガ GX-13R ダンクーガ (リニューアルバージョン) 約250mm ABS&ダイキャスト&PVC製 塗装済み可動フィギュア
超合金魂 超獣機神ダンクーガ GX-13R ダンクーガ (リニューアルバージョン) 約250mm ABS&ダイキャスト&PVC製 塗装済み可動フィギュア

METAMOR-FORCE(メタモルフォースシリーズ) 超獣機神ダンクーガ
METAMOR-FORCE(メタモルフォースシリーズ) 超獣機神ダンクーガ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント