700分の1スケール「万能潜水艦ノーチラス号」をつくる、その1

 長い間「タンスの肥やし」となっていた、この艦を作りたいと思います。アニメ「ふしぎの海のナディア」前半の主役艦「万能潜水艦ノーチラス号」です。
 最大船速108ノット(時速にすると約200キロ!)、可潜深度1万メートル以上!!という、正にバケモノのようなスーパーサブマリンです。

IMG_8256.JPG


 キットはバンダイさんのもので、手持ちのコレは再販分。スケール表示は700分の1と、一般的なスケールモデル準拠となっています。ここ、何気にポイント高いです。
 パッケージに商品名は無く、作品名はパッケージ側面。当時としても、今の目で見ても、なかなか渋いと思います。カッコイイ。

 アニメ本放送時に喜び勇んでキットを購入し、組んだことがあります。しかし、その時は「挫折」。省略されているマストを再現しようとして失敗。艦尾の形状を修正しようとして失敗。また、塗装にタミヤの水性カラーを使ったのですが、コレが「なかなか乾かない」「発色が悪い」で、結局どうにもならなくなり(あくまで当時品です。今の品質がどうなっているかは分かりません)、処分したという苦い経験が(苦笑)。
 過日にはアオシマさんが発売した「新世紀合金」版を購入し、ギミック類に感心したものの、やはり満足するに至らず。最近では「ベルファイン」さんというメーカーが新規プラキットの発売予定を告知したものの、企画はお流れになったようです。

 最近、「星界」シリーズをはじめ、手持ちのアニメソフトを時間の合間合間に観直しているのですが、この作品もその内のひとつです。その影響もあって、このキットをリベンジしたいという気持ちがムクムクと湧いてきました。
 
IMG_7925_LI.jpg

 
 手を付けました(笑)。まずは艦尾格納庫付近(パーツ2)の形状です。キットではここに妙な段差があるのですが、設定画や作中で見る限りこのような段差は無く、ツライチの奇麗なラインとなっています。この段差を無くすべく、プラ板とパテで大まかに修正してみました。
 かつてこの部位に手を付け、失敗したのですが、今度は上手くいくかしらん??


ふしぎの海のナディア Blu-ray BOX【完全生産限定版】
ふしぎの海のナディア Blu-ray BOX【完全生産限定版】
 
コトブキヤ ふしぎの海のナディア N-ノーチラス号 1/1000スケール プラモデル
コトブキヤ ふしぎの海のナディア N-ノーチラス号 1/1000スケール プラモデル

ふしぎの海のナディア ノーチラス号
ふしぎの海のナディア ノーチラス号

【特典】超合金魂 GX-80 万能戦艦 Ν-ノーチラス号(魂ウェブ商店限定)
【特典】超合金魂 GX-80 万能戦艦 Ν-ノーチラス号(魂ウェブ商店限定) 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント