S.H.Figuarts キュアエール

 今回のお題はコレ。プレミアムバンダイさんにて注文していた、S.H.Figuarts キュアエールです。シリーズ15作記念としての位置づけになる「HUGっと!プリキュア」からの立体化です。
 過去作からのゲスト出演があったり、意欲的なテーマ設定など15周年に相応しいシリーズだったと思います。

IMG_9583.JPG


IMG_9584.JPG


 箱です。今回は箱に透明部分がありませんので、この状態で中を確認することは出来ません。

IMG_9585.JPG


 箱から出すと、こんな感じ。

IMG_9586.JPG


 取り扱い説明書。

IMG_9733.JPG


 飾り台。これまでのS.H.Figuarts プリキュアシリーズと同様のスタイルです。

IMG_9738.JPG


IMG_9742.JPG


 全体像。クオリティは安定。このスタイル、おそらく設定画を基本にしてプロポーションを整えたのではないかと思います。また、特徴的な複層構造になっているスカート部分、最上部は硬質のクリアパーツになっています。

IMG_9739.JPG


IMG_9741.JPG


 塗装も綺麗です。量産品の塗装精度に追いつかない自身の技量が悲しい(笑)。

IMG_9766.JPG


 アクションフィギュアとして見ると、可動域は若干劣るといった印象です。セミロングヘアである事、そしてスカートのデザインとその材質が影響しているのでしょう。特に下半身の可動域が狭いかな?と感じます。太ももに回転軸があればもう少しポージングの幅が広がったかもしれません。
 変身時のキメポーズをとるのは少し難しいですね~。

IMG_9767.JPG


 作中では色々な「お仕事体験」をしていました。試しにFigma「イカ娘」付属のイカチャーハンを持たせてみたら、なかなかイイ感じに。

IMG_9743.JPG


 キュアエールと言えばコレ。ポンポンも上手く造形されています。

IMG_9771.JPG

 
 もう一つの付属アイテム、メロディソード。キュアエールでの立体化だからでしょうか、変身アイテムであるプリハートは付属していません。

IMG_9732.JPG


 いつもの事ながら、この細かいパーツにここまでの塗装が出来るものだと感心します。

IMG_9759.JPG


 と、言う事で、「HUGっと!プリキュア」から、S.H.Figuarts キュアエールでした。アクションフィギュアとして見ると若干劣る面も見られますが、造形・彩色そのもののクオリティに関しては安心の高レベルです。個人的な意見ですが、表情が豊かなキャラですから「ギャグ顏」みたいな表情パーツが付属していても良かったかもしれません。
 とは言え、キュアエールの魅力は充分に反映できているフィギュアだと思います。この作品からのS.H.Figuarts 化は続くようですので、そちらの出来も期待したいところです。


HUGっと! プリキュア オフィシャルコンプリートブック (学研ムック)
HUGっと! プリキュア オフィシャルコンプリートブック (学研ムック)

映画HUGっと! プリキュアふたりはプリキュア~オールスターズメモリーズ~DVD特装版
映画HUGっと! プリキュアふたりはプリキュア~オールスターズメモリーズ~DVD特装版

この記事へのコメント

最近の記事

テーマ別記事

過去ログ

QRコード

商品紹介