超戦艦をつくる、その27

 船体の目途がつきましたので、擬装関係も進めます。

画像


 船体に装備される各種構造物です。基本、艦NEXT「大和」「武蔵」のパーツを素組みし、そのまま流用→塗装しています。また、対空機銃に関してですが、高角砲も含め、全てシールド付きタイプにしています。
 ほか、主砲が載る台座(バーベット)はそのままでは高さが足りません(艦首側の第3主砲と、艦尾側の第4主砲)。そこでプラ板を重ねる事で調整をしていたのですが、最期のチェック段階で高さが足らないことが判明し、追加で調整を行っています。トホホ。
 う~~ん、自身の腕の無さを証明しているかのようです(笑)。














ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック