1/1スケール「ヴァッシュの銃」(水鉄砲Ver)

 TVアニメ・劇場映画化もされたマンガ「トライガン」に登場する銃が、水鉄砲として発売されています。TVアニメを観ていましたし(←でも途中まで)、懐かしさ(とスタイルのカッコよさ)もあって購入に踏み切りました。

画像


画像


 パッケージです。主人公のヴァッシュが持っている銃だから、「ヴァッシュの銃」。ですので、商品名もそのまま。無理やりな後付け設定などしていません。それにしても、で、デカい・・・。
 また、説明書きには「水鉄砲としての性能は高くありません」とあります。何という潔い説明なのでしょうか!!
 正に「見た目だけの商品です。水鉄砲の性能はオマケです」と言い切っているようなもの。
 素晴らしい正直さです。

画像


 グリップは自身で取り付ける仕様です。グリップ自体も別売されているようです。版権商品ではありますが、堅苦しく考えず、塗装も含め、購入者自身でどんどん自由に遊んでくださいという事でしょうね。
 実際に手に持つと、その軽さにビックリ。おとなプライスで発売されていたコスモドラグーンと同様の印象です。ですが、ヴァッシュの銃の方がくるくる的には握りやすかったです。グリップを取り付けなくとも、握りやすい形状になっているからかもしれません。

画像

 
 リボルバータイプの銃ですが、肝心の弾倉正面部分にディテールがありません(笑)。

画像


 パーツの合わせ目は「そのまま」。豪快です。本当に潔い商品です。

画像


画像

 
 バレル部分に給水口、グリップ底部に排水口があります。少し水を入れ試射してみました。銃身を下げると、水が漏れてきます(笑)。一度に発射される水の量も多くありません。
 ですが、個人的にはこの程度の性能で充分ではないかと思います。この辺りの「甘々」評価は、現在販売されている最新式の水鉄砲を使った事が無いからなので、ご留意ください(爆)。

 と、いうことで、ヴァッシュの銃(水鉄砲)でした。水鉄砲の性能だけで見れば、「ぼったくり」ともいえる金額です。しかし、これがガレージキットやエアガンともなれば、細部の出来は良くなるものの、一気に金額は跳ね上がります。ですから、「水鉄砲」というおもちゃ扱いで発売するというのは、「いい落としどころ」かも知れません。









コスモ ドラグーン (戦士の銃) ABS及び一部PVC製 完成品 水鉄砲
ダイキ工業(Daiki Kougyou)
2018-08-31

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック