小説「ノーブルウィッチーズ」第8巻(最終巻)、購入

 黒田官兵衛の子孫、黒田那佳が活躍する小説「ノーブルウィッチーズ」の第8巻が発売されていましたので、購入しております。この8巻目で完結となります。

画像


 ストライクウィッチーズ劇場版で描かれた501部隊の活躍の裏で、506部隊がどのような活躍をしたのかがこの巻で描かれます。「~劇場版」に登場したネウロイ母艦が1体だけではなかったことがここで語られます。
 これまでに刊行された書籍の記載から、少々食い違う(変更)ところもありますが、実際の歴史でもこういった祖語は多々ある事ですし、目くじらを立てるほどではないと思います。
 個人的には、もう少し501の描写をしても良かったと思いますが。あっちでは宮藤芳佳復活という大イベントもあった事ですし、少しで良いので触れて欲しかったです。
 小説では具体的に描かれていませんが、もしかするとこの後、501と506が共闘して残存ネウロイを掃討したのかもしれないと思いを巡らせるのも面白いかも。
 読み終えた後、表紙を見返すと、また違った感慨になりますね~。ガリアに再侵攻したネウロイを掃討し、ひとまずの平穏が訪れた一瞬といったところでしょうか。

 原作小説は全8巻で完結したとはいえ。現在はコミカライズが進行中。これがどこまで描いてくれる事になるのかわかりませんが、まだ「ノーブルウィッチーズ」は楽しめそうです。






ストライクウィッチーズ コンプリート Blu-ray BOX(初回生産限定版)
KADOKAWA / 角川書店
2017-02-24

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ストライクウィッチーズ コンプリート Blu-ray BOX(初回生産限定版) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック