マンガ版「ノーブルウィッチーズ」第2巻、購入

 ノベライズ展開されている「ノーブルウィッチーズ」。このマンガ版第2巻が発売されていましたので、、購入しました。

画像


 前巻同様に、小説第2巻の内容が描かれています。セダン基地爆破事件に関して、内通者がいるのでは?として、ガリア政府から諜報部のキーラ少佐がやってくる・・・。というお話です。黒田那佳の、「働いた分はキッチリお給金をいただく」という姿勢は、今の日本人が見習うべき態度かも知れません(←言い過ぎ?)

 丁寧に小説→マンガへと置き直してくれているのが好印象です。個人的に、この丁寧さを持続してもらいたいのですが、そうなるとトータルの巻数が8巻まで達するという事に・・・。
 また、小説版ではぼんやりとしたイメージでしか捉えられなかったサブレギュラー陣も、マンガ化された事ではっきりとしたビジュアルが判るようになったのも良い点ではないでしょうか。ドーセ医師のビジュアルはちょっち意外でした。
 同様にマンガ化されている「ブレイブウィッチーズPrequel」とで、もう少しこの世界観を楽しめそうです。しかし、本流ともいうべき「ストライクウィッチーズ」の続編(カールスラント奪還作戦)のアニメ化は難しいかもしれませんね~。











ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック