うわさの品物

 玩具好きな人や、模型好きな人の界隈でウワサになっていた商品を購入してみました。

画像


 水彩画の表面保護に使われる画材です。誰が発見したのか分かりませんが、玩具の緩くなった可動部分にこれを塗る事で、緩みを改善する事が出来るそうです。

 この商品の効果を試す実験台として、以前購入していた「ROBOT魂・邪虎丸」を選びました。特に胴体部分の関節が元々緩く、難儀していたもので・・・。

 さっそく、液体をほんの少量パレットに出し(1滴程度で充分です)、古くなった面相筆を使い、該当するボールジョイントに使用してみました。
 液体の粘性が低い事が幸いしてか、筆を該当部にあてると、液体が勝手にジョイントの隙間に流れ込んでいくという感じになりました。
 で、馴染ませるために関節部を動かしてみました。既にこの段階で可動部分の緩さが消え、良い感じの固さになってきました。ビックリです。これまでは持ち上げるだけで「ダラ~ン」と動いていた症状が消えました。しばらくのち、実際に動かしてみても、確かに「固さ」を感じる事が出来ます。劇的改善です。これほどとは。
 注意点としては、使用した筆は早急に水洗いしておかないと、筆先がカチカチになってしまい、再使用出来なくなる事でしょうか。手元に洗浄用の水を用意しておくと良いです。

 ただ、「DX超合金」「超合金魂」のような大型玩具には使っていませんので、この辺りに関しては何とも言えません。スミマセン・・・。
 しかし、可動部の緩さに悩んでいるのであれば、まずはこの商品に手を出すのが良いかと思います。評判になるのも納得です。 
 流動性の高さに加え、何より「水性」のメリットは大きいです。臭いはほとんとありませんし、使用した器具は水洗いできます。この「手軽さ」は代えがたいものがあると思います。
 壊れてしまったものを治すという訳ではありませんが、「可動部の緩みを改善」という面において、最初の選択肢にしておいて良いと思います。






東京マルイ シリコンメンテナンススプレー
東京マルイ(TOKYO MARUI)

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 東京マルイ シリコンメンテナンススプレー の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック