劇場版「響け!ユーフォニアム ~届けたいメロディ~」を観に行く

 ヤマト2202第3章の鑑賞ついでに、少し気になっていたこの作品も観てきました。

画像


 で、まず最初に・・・。

 くるくるはNHKで放送されているTVシリーズを初見で見ている。
 「ユーフォニアム」という楽器自体、よく知らなかった。
 キャラクターを覚えていない。(見分け出来ていない)。
 ストーリーは「高校の吹奏楽部が全国大会を目指す」という事しか知らない。
 所ジョージさんの「笑ってコラえて」での「吹奏楽部の旅」は見ていた。

 この程度の知識で観に行きました。正直「どうかなぁ」と思っていましたが、全くの杞憂でした。

 美しい映像
 音楽と一致した素晴らしい演奏シーン
 声優に頼るだけでなく、作画においても演技が付けられているキャラクターたち
 細やかに描かれた心理描写。

 素晴らしい映画でした。不覚にも涙腺をやられるシーンもあり、また、コンクールの演奏シーンでは、実際にコンクール会場に観に行ったかのような錯覚にとらわれるほどでした。

 観終わったあと、完全に、

 ユーフォニアム>ヤマト2202

 と、なっていました。

 「英国王のスピーチ」以来です、ここまで「良かった」と断言出来る映画は。年齢・性別に関わらず、ぜひ劇場に足を運んで観ていただきたい映画です。
 (株)京都アニメーションの底力を見せてもらったと言うに留まらず、ジャパニメーションの実力を魅せてもらったという感じがしました。
 本当におススメです!!

画像


 観終わったあと、速攻でパンフレットを購入。一番ビックリしたのは、この映画がTVシリーズ第2期の総集編だったという事です。

画像

 
 入場者特典も。しかし、この映画の出来であれば、こういったグッズに頼らなくとも良いように思います。





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

最近の記事

テーマ別記事

過去ログ

QRコード

商品紹介