キャプテンハーロック~次元航海~第5巻

 原作マンガをリメイクする形で進行中の「キャプテンハーロック~次元航海~」の第5巻が発売されていますので、これも購入しました。

画像


 基本ストーリーは原作マンガ準拠なのですが、これまでの「松本ワールド」設定が大胆に盛り込まれ、世界観の広がりがスゴイ事になっています。
 原作マンガでの、ハーロック(地球)VSマゾーンというシンプルな図式ではなく、それ以外にも様々な星間国家が存在しているという世界観にアレンジされているのですが、ここに出てくる各国が・・・、

 「え、え、これが来るか!?」

 という国々。広がりが出るのは嬉しいのですが、「著作権関係は大丈夫?」とか「広げた風呂敷をどうやって畳むの?」という余計な心配も。

 また、この第5巻ではついにハーロックと女王ラフレシアが直接刃を交えます。ハーロックのカッコよさは当然としても、ラフレシアの「女王としての貫録」が迫力十分に描かれています。女性陣の強さと迫力に関しては原作マンガを超えているのではないかと思えるくらいです。

 原作マンガが未完なだけに、ぜひ「完走」してもらいたいですね。個人的には、アルカディア号は「TV版」のままでお願いしたいところです(笑)。


 ・・・、そういえば、むらかわみちお先生が描くマンガ版「宇宙戦艦ヤマト2199」が停滞しているようで、ちょっち心配です。新作の「2202」との兼ね合いもあるのかもしれませんが・・・。



キャプテンハーロック~次元航海~ 5 (チャンピオンREDコミックス)
秋田書店
2016-10-20
嶋星光壱 松本零士

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by キャプテンハーロック~次元航海~ 5 (チャンピオンREDコミックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック