Hi-METAL「VF-1Sストライクバルキリー」

 Hi-METALシリーズが始まった当初、「J」型を購入するつもりでした。ですが、購入し損ねてしまいました。なので、いつの日か「J」型が再版されたとき、この商品に付属しているストライクパーツを付けてやるぞと思い、手にしていたのです。

画像


画像


 箱です。

画像


 箱から出すと、こんな感じ。

画像


 取扱説明書。

画像


画像

 
 ファイター形態。

画像


 コクピット内。

画像


 ガウォーク形態。

画像


 バトロイド形態。各関節部の固さが少々ユルめ。特に右脚部のつま先(エンジンノズル)はユルユル。このあたりは個体差かもしれません。

 仕切り直しという形で発売された「Hi-METAL‐R VF‐1Jアーマードバルキリー」になって大きく改良された点は、変形時に可動する内部パーツの一部がダイキャストに素材変更されている事と、機首の先端が取り外すことが出来るという2点です。

画像


 ストライクパーツ装着。

画像


 過日購入した「VF-1Jアーマードバルキリー」にもストライクパーツは装備可能。これが、これがやりたかったのです・・・。ようやく叶いました。しかし、逆は機首の都合上、出来ません。
 もっとも、装着できないのは腰部分だけです。

画像


 と、いう事でHi-METAL「VF-1Sストライクバルキリー」でした。付属のストライクパーツがVF-1Jアーマードバルキリーにも装着できましたので、購入が無駄にならずに済みました(笑)。







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック