オトナアニメVol.24

 オトナアニメVol.24が発売されていましたので、購入しました。

画像


 今号の表紙は「偽物語」が飾っています。先号に引き続き、「偽物語」を大きく取り上げています。スタッフインタビュー、ストーリーガイド、人物相関図、美術設定に作品の絵作りテクニックetc.・・・。表紙の謳い文句通り「あらゆる角度から本作(「偽物語」)の魅力を探る」ものになっています。

 二つ目の特集は「あの夏で待ってる」。「おねがい」シリーズを手掛けた、黒田洋介さん(脚本)×羽音たらくさん(キャラクターデザイン)コンビによる作品です。これもまた、「この特集で『なつまち』の全てがわかる」謳い文句に相応しい内容となっています。

 ただ、くるくるはこの2本とも未視聴です(爆)。「偽物語」は、手がけているアニメ会社「シャフト」の絵作りがどうも苦手でして・・・。作品としては面白そうなので、レンタルででも視聴せねばと思ってはいるのですが。
 もうひとつの「あの夏で待ってる」は、「おねがい」シリーズ同様、内容が甘酸っぱ過ぎて・・・。観てて気恥ずかしくなるというのもあるのですが、一番の理由は「主人公、羨ましすぎるぞコノヤロウ」と言うのが一番の理由でしょうか(笑)。

 三つ目の特集は今期放送のロボットアニメ特集。アクエリオンEVOL、エウレカセブンAO等の作品を紹介しています。

 で、今回もやはり一番なのは、倉田英之さんの寄稿。倉田さんのコラムは、何故いつもピンポイントで「くる」のでしょうか(^^;)。いつも『うんうん、そうだよねぇ・・・』とミョ~なシンパシーを感じつつ、読ませてもらっています。
 しかしながら、倉田さん、検査で糖尿病と判ったって・・・。節制してくださいねと言いたいところですが、不摂生なのはこちらも似たようなものなので、エラソーな事は言えないのです(爆)。

 と、今回はこんなところでしょうか。




オトナアニメVol.24 (洋泉社MOOK)
洋泉社
2012-04-10

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by オトナアニメVol.24 (洋泉社MOOK) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



オトナアニメVol.23 (洋泉社MOOK)
洋泉社
2012-01-10

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by オトナアニメVol.23 (洋泉社MOOK) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック