怠け者のまったり記

アクセスカウンタ

zoom RSS 相棒・劇場版Uを観に行く

<<   作成日時 : 2011/01/24 21:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 ようやく観に行ってきました、「相棒・劇場版U」。今まで内容に関しては「出来るだけ知らないように」努力してきましたので、変な先入観無しで観る事が出来ました。

画像


 さすがは「相棒」と言える出来なのですが、あえて「ひとつだけ」。今回のストーリーに大きく関わる「影の管理官」ですが、少し「唐突に過ぎる」印象を受けました。

 「影の管理官と呼ぶにふさわしい存在がいる」

 という程度の表現(セリフ)に留めておく方が良かったように思います。しかし、そんな事は些細なことです。「相棒」シリーズを土曜ワイド劇場時代から観ているくるくるにとって、今回は、

 「小野田官房室長の死」

 と言う、あまりにもショッキングなクライマックスが全てでした。TVCMで、杉下右京が「官房長ーーー!」と絶叫していますから、何かあるとは思っていましたが、正に「まさか」です。
 特命係設立のきっかけを作った人物ですし、ある意味では「杉下右京、最大の〈敵〉にして〈相棒〉」であった訳ですから・・・。
 既に、津川雅彦さん演じた、瀬戸内米蔵元法相も退場していますし、これまで特命係の「後ろ盾」となってくれていた人物がいなくなってしまった事に・・・。
 
 これからの「相棒」シリーズがどこへ向かい、どのようなラストへ向かうのか、ますます目の離せないシリーズになったように思います。
 現在放送中のseason9、これからは少し複雑な気分で観る事になりそうです・・・。

 しかし、とにもかくにも、小野田官房長を演じてくださった、岸部一徳さん、長い間有難うございました!

 でも・・・、相棒シリーズで、小野田官房長が一番好きなキャラだったので、大きな寂しさと喪失感が・・・。回想シーンでも良いので、再登場をお願いしたいところですね。(←我儘!) 

画像


 ちなみに、映画を観たら、この様なポストカードを頂きました。官房長に敬礼!



相棒−劇場版U−オフィシャルガイドブック (NIKKO MOOK)
産経新聞出版
2010-12-24

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 相棒−劇場版U−オフィシャルガイドブック (NIKKO MOOK) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
相棒・劇場版Uを観に行く 怠け者のまったり記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる