名探偵といえば。

 ロンドンと言われて、後に何が続くでしょう? イギリスの首都と答える人もいるでしょうし、霧の都と答える人もいると思います。
 くるくるの場合は・・・
 「~・ベーカー街221-B」と続きます。

画像


 で、こんな本を見つけたので、模型誌の方ではなく、こちら側を購入。「別冊宝島」シリーズのひとつです。くるくるからすると、昔あった「ケイブンシャの大百科」シリーズの香りがします。むろん「別冊宝島」シリーズの方は、大百科というより、「ガイドブック」「導入書」みたいなものですが。
 内容の中心はネタバレを上手く避けながらのエピソード解説です。また小説を読みたくなるような気にさせてくれます。また、2次創作ものも紹介されていて、いかにホームズが魅力溢れるキャラなのか再認識できます。
 他には、ホームズの部屋の間取りの図説や、ホームズを演じた幾人もの俳優陣の紹介、特にNHKで放送されたグラナダTV制作の「シャーロック・ホームズの冒険」主演のジェレミー・ブレッド氏は大きく取り上げています。このTVシリーズ、観ていました。未見の人は、ぜひ見てください。日本語吹き替えも含め、素晴らしいの一言に尽きるドラマです。DVD-BOXも発売されていますが、この作品はお金が許せばぜひ欲しい海外ドラマDVDのひとつです。
 改めてホームズワールドへ誘ってくれる、いい入門書だと思います。定価980円ですので、気になる方はぜひ。

 




 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック