ビックリマン大教典、購入

画像


 と、いうわけで、今になっての「ビックリマン」本です。内容としては、いままでのストーリーの詳細&整理したものと言ったところです。
 ビックリマンのストーリーは基本的に『善悪二元論』と思ってたのですが、まさかここまで複雑なストーリーになっているとは意外でした。たとえ後付けの設定であったとしても、チョコのおまけシールの裏書からこんな壮大なストーリーが紡がれたとは、今改めてすごいと感じます。
 あの当時、「聖魔分裂~第1次聖魔大戦」にいたるストーリーに、強烈なインパクトを受けたことをこの本を読んで思い出しました。
 おおげさかもしれませんが、日本のキャラクター文化の凄まじさと深さの一端を、垣間見ることが出来たように思います。


ビックリマン大教典
小学館
ビックリマン博士

ユーザレビュー:
DVD付き本でもDV ...
ビックリマン好きな人 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック