怠け者のまったり記

アクセスカウンタ

zoom RSS ガールズ&パンツァー最終章第1巻、購入

<<   作成日時 : 2018/04/16 21:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 正直、『どうしよう・・・?』と思っていたのですが、手を出しました、「ガールズ&パンツァー最終章」。今回、店舗特典に関してはパス、しています。

画像


画像

 
 付属の書き下ろし小説「カイゾク戦車」も、短編ではありますが読みごたえがあります。「戦車道をやっていたからこそ出会えた人たち」というのは、感慨深いですね。

 購入の動機として、本編はむろんですが、特典映像の中に「イギリス・ボービントン戦車博物館へ行く」というのが気になったもので・・・。普通なら、観光旅行でも行かない場所ですし。

 こんな博物館があるのは羨ましいですね。本物の兵器が置いてあるからという以上に「兵器であっても歴史的な価値を持つもののひとつと捉え、展示する」という姿勢が、です。
 この点について、スタッフの一人である斎木伸生さんが、ブックレット中にて触れておられますが、正にここにある「兵器に対する向き合い方」こそ「今の日本が欠けているもの」だと思います。
 日本のように「武器→人殺しの道具→見せるものではない」という幼稚な発想ではなく、兵器(武器)を見る事で、何を感じるかや、その歴史的背景を来館者自身に考えてもらおうという姿勢は、大いに見習わなくてはならない点だと思います。
 こういった博物館は、展示する側・見学する側双方が、展示してある兵器から『あなたは私を見てどう思う?』と問われる場所なのかもしれないですね。

 戦車道は戦争ではない。
 試合は礼に始まり、礼に終わる
 試合が終われば、握手を交わし、互いの健闘を称えあう。

 くるくるにとって「ガールズ&パンツァー」で描かれる試合の魅力は、こういった点にあるのです。ハイクオリティな映像・音響も、マニアックなネタもむろん楽しいですし、魅力ですが、全て上記の「清々しさ」が根底にあればこそ、安心して「楽しい」「面白い」と思えるのです。

 最終章全6話が、「蛇足」になる事無く、『ここまで付き合って、本当に良かった』と思える作品(商品ではない)になってもらえることを期待しています。

 

ガールズ&パンツァー 最終章 第1話 (特装限定版) [Blu-ray]
バンダイビジュアル
2018-03-23

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ガールズ&パンツァー 最終章 第1話 (特装限定版) [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



宇宙よりも遠い場所 1(イベントチケット優先販売申券) [Blu-ray]
KADOKAWA メディアファクトリー
2018-03-28

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 宇宙よりも遠い場所 1(イベントチケット優先販売申券) [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ヴァイオレット・エヴァーガーデン1 [Blu-ray]
ポニーキャニオン
2018-04-04

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ヴァイオレット・エヴァーガーデン1 [Blu-ray] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ガールズ&パンツァー最終章第1巻、購入 怠け者のまったり記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる