怠け者のまったり記

アクセスカウンタ

zoom RSS 今月の模型誌

<<   作成日時 : 2017/12/25 21:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 今月の模型誌が発売されていましたので、見てきました。

 今回は両誌とも「ガールズ&パンツァー最終章 第1話」祭りとなっています。作中に登場する戦車を中心に、作例やら解説が山のように載っています。また、これに関連して、BC自由学園のモデルとなった「フランス」という国自体(WWU時中心)にも解説が及んでいます。
 この「ガルパン」特集が凄すぎて、他の記事が霞んでしまっています(笑)。それでも、ホビージャパン誌には、「戦艦ナデシコ・Yユニット装備型」「宇宙海賊戦艦アルカディア号」の作例が続けて載っているのには、少し感慨深いものが。アルカディア号に関しては、現在の設定がどうなっているのかが解説されています。

 モデルグラフィックス誌には、1/1000スケール「宇宙戦艦ヤマト」(2202版)の作例や、MG強化型ダブルゼータガンダムの作例が。強化型ダブルゼータガンダムは変形不可と説明書にありましたが、変形そのものは可能なようです。ただ、Gフォートレス時、バックパックと脚部の固定が出来ないという事のようです。

 さて、宇宙戦艦ヤマト2202関連ですが、メカコレ「ヤマト(2202版)」のテストショットが載っていました。なかなか良い感じです。主翼に関しては、選択式となったようです。
 1/1000キットの新作は「アンドロメダ級3番艦アポロノーム」。アンドロメダの空母タイプがラインナップに加わりました。う〜ん、なんともビミョ〜なモノが。2202に登場する新メカですが、どうも「浮いてる」印象が拭えません。 ヤマトメカのデザインは、松本零士&スタジオぬえ(宮武一貴)のタッグによって生み出されたものが一番の基礎にあると思うのですが、「2202にあたり、何か新しい要素を足そう」とするあまり、その「新しい事」が「スベッている」感じがします。1/72スケール「コスモタイガーU」は、もう無理なのかなぁ・・・。

 で、個人的に気になった新作モデルは、ハートフォードさんから発売予定の1/1スケール「コスモドラグーン」です。お値段、約8万円!!!これはさすがに手が出ません・・・。もう少しお手頃価格で、バンダイさんあたりが出してくれないでしょうか(嘆願)。

 今回はこんなところでしょうか。ガルパン旋風はまだまだ終わらない、という感じですね。



CONTINUE SPECIAL ガールズ&パンツァー
太田出版
ガールズ&パンツァー

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by CONTINUE SPECIAL ガールズ&パンツァー の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



S−Fマガジン2018年2月号
早川書房
2017-12-25

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by S−Fマガジン2018年2月号 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ホビージャパン18年2月号
ホビージャパン
2017-12-25

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ホビージャパン18年2月号 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



モデルグラフィックス 2018年 02 月号 [雑誌]
大日本絵画
2017-12-25

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by モデルグラフィックス 2018年 02 月号 [雑誌] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




画像


 そういえば、今日はクリスマスなので、それっぽい写真を・・・。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
今月の模型誌 怠け者のまったり記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる