怠け者のまったり記

アクセスカウンタ

zoom RSS 35分の1スケール「W号戦車D型改(H型仕様)」をつくる、その37

<<   作成日時 : 2017/02/20 22:56   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 やっちゃいました。

画像


 塗装作業中に、不注意でシュルツェンの先端が外れてしまいました。

 シュルツェンの先端はプラスチック製ですので、金属パーツになっているシュルツェン本体と接着するには瞬間接着剤を使わなければなりません。
 その再接着の際、量を多く出しすぎ、溶剤が本体にタレてしまいました(泣)。仕方なく、一度紙ヤスリではみ出た溶剤を削り落し、サフ吹き→塗装を・・・。

画像


 なんとかリカバリー出来たように思います。











テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
35分の1スケール「W号戦車D型改(H型仕様)」をつくる、その37 怠け者のまったり記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる