怠け者のまったり記

アクセスカウンタ

zoom RSS 不思議・・・

<<   作成日時 : 2016/11/10 21:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 広告最大手の「電通」の社員が、過重な仕事量が原因で自殺したというニュースがありました。
 この手の「自殺」、「過労死」と合わせ、様々な企業において、何度も何度も繰り返される事案です。
 この日本の持つ「病」のようなものだとすら言えると思います。

 そして、まるで儀式のごとく、会社の上層部の方々が頭を下げる謝罪会見が開かれます。こういった席に、なぜ労働組合の方々からの言葉が無いのか、不思議でなりません。

 労働者を守る活動をするのが労働組合の根本ではないでしょうか。少なくとも、加盟している労働者くらいは守る努力はしてもらわなければ。
 その労働者が困り、苦しんでいるのなら、組合が真っ先に手を差し伸べ、相談にのるべきだったと思います。

 過重な仕事に因がある自殺や、過労死が起こった際、会社の責はむろんですが、組合も責の一端があるのでは?と思うのですが・・・。






過働社会ニッポン―長時間労働大国の実態に迫る (日経ビジネス人文庫)
日本経済新聞出版社
小倉 一哉

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 過働社会ニッポン―長時間労働大国の実態に迫る (日経ビジネス人文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
不思議・・・ 怠け者のまったり記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる