怠け者のまったり記

アクセスカウンタ

zoom RSS 蒼き鋼のアルペジオ「I-401」を作る、その5

<<   作成日時 : 2016/02/19 21:17   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

 司令塔です。

画像


 アルペジオメカの特徴に、「船体各部にある6角形のモールド」があります。このモールドは本来司令塔にもあるのですが、キットでは再現されていません。この部位は通常の伊401キットのパーツをそのまま使っているので、当然といえば当然です。 
 なので、塗装作業のついでに、そのモールドを足してみようと思い、作業してみました。
 薄いプラペーパーを貼りつけるという方法を取ってみたのですが、くるくるの腕では綺麗にペーパーを切りだす事が出来ず、結局「精度の甘い4角形に切り出されたプラペーパーを貼りつけた」程度になりました・・・。

 ・・・、う〜む、こりゃ、あまり「下手な手出し」をやると、ドツボにはまるかも知れません・・・。











テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
蒼き鋼のアルペジオ「I-401」を作る、その5 怠け者のまったり記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる