怠け者のまったり記

アクセスカウンタ

zoom RSS 劇場版 「蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ- Cadenza」を観にゆく

<<   作成日時 : 2015/10/13 21:30   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 完全新作となる劇場版「蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ- Cadenza」を観に行ってきました。前作の「〜DC」の続きとなります。

画像


 お客さんの中には意外と年配に見える方も居て、少々ビックリ。う〜む、WW2の旧日本海軍艦艇が出ている故でしょうか?



 オーソドックスな「潜水艦VS洋上艦」に、霧の艦隊ならではの「トンデモ&スーパー艦船によるムチャなバトル」に『そうそう、こういう戦闘シーンが見たかったんだよ!』と、TVシリーズ視聴時に感じていたモヤモヤをようやく吹き飛ばしてくれたスペクタクルシーンに、まずは満足。

 また、401クルーも、今回は「チーム」として活躍する見せ場があり、これまた満足。TVシリーズでは、どうしても「メンタルモデル」にスポットが当たり過ぎ、彼らの活躍がどんどん薄くなっていた印象でしたので・・・。
 長丁場のシリーズであれば、個々のキャラクターにスポットを当てるエピソードによって内面を深く掘り下げるという事も出来たでしょうが、何せ話数の制約がありましたし・・・。その点を考えると、メンタルモデルを重点的に描くという割り切りは正解だったのでしょう。

 そしてアルペジオワールドの根幹をなす謎のひとつである「霧は何処から来て、何処へ行くのか?」という問いに対し、「何処へ行くのか?」という部分にのみ「ある種の回答」を見せているように思います。
 アドミラリティコードから解き放たれ、自身の意思で生きていく事を求められた霧が何処へ行くのか。それは観た人それぞれに委ねられています。
 そして、対する人類の取る行動は・・・?

 これでアニメシリーズは終了となりますが、原作マンガはまだまだ伏線たっぷりで進行中のようです。アニメで描かれたクライマックスを超えるクライマックスを迎えることが出来るのでしょうか?
 Ark Performanceさん、期待していますよ!

画像
 

 今回もパンフレットを購入できました。で・・・、

画像


 記念グッズも頂きました。今回もミニ色紙となっております。















画像


 次の映画の準備も済ませました。海の次は陸です(^^)。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
劇場版 「蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ- Cadenza」を観にゆく 怠け者のまったり記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる