怠け者のまったり記

アクセスカウンタ

zoom RSS 1/500スケール「宇宙戦艦ヤマト」(2199Ver)をつくる、その34

<<   作成日時 : 2015/02/13 20:39   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 発光ギミックです。

画像


 艦橋とメインエンジンは、オプションパーツを使うことで発光させる事が出来るようになっています。今回は模型誌で行っていた「ミライト」を使う方法を真似してみようと思います。

画像


 おお、模型誌で記載の通りです。パーツN‐10にピッタリはまります!!

画像


 裏側からですが、こんな感じに光りました。

画像


 艦橋の方です。A-21にピンバイスと丸ヤスリを使って穴を開けました。

画像


 ミライトに軟質チューブ(?)が付属していたので、それを開口した穴に差し込みます。接着はしていません。なので、純正のオプションパーツも使用できます。
 この軟質チューブを上下させることでミライトの位置を調整します。

画像


 こちらはこのように発光しました。かなり光量があるように思います。









宇宙戦艦ヤマト2199 (6) (カドカワコミックス・エース)
KADOKAWA/角川書店
むらかわ みちお

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 宇宙戦艦ヤマト2199 (6) (カドカワコミックス・エース) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
1/500スケール「宇宙戦艦ヤマト」(2199Ver)をつくる、その34 怠け者のまったり記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる