怠け者のまったり記

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画「宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟」を観に行く

<<   作成日時 : 2014/12/09 21:25   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 ヤマトプロジェクトの最終章となる「宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟」、大阪ステーションシネマへ観に行ってきました。

画像


  ヤマトがイスカンダルでコスモリバースシステムを受領し、地球への帰還の途中に起こった「とある出会いと戦い」を描いたエピソードになっています。



 「真の結末」はこういう事でしたか。ストーリー上の結末ではなく「テーマ」での結末という意味だったようです。バーガーではありませんが『こういう結末なら、納得だな』です。
 戦闘シーンも確かに迫力あるものでしたし(ロケットアンカー、大活躍!)、波動砲無しでもここまで盛り上げる事が出来るのかと感心しました。
 個人的には、ヤマト艦内における日常の一コマが良かったですね。「あんなのヤマトで描くものではない」「軍艦の勤務としては規律が緩みすぎでは」というご意見もあるでしょうが、イスカンダルでコスモリバースシステムを受領し、ひとまず「旅の大きな目的を果たした」という安堵感をこちらも感じる事が出来、好印象でした。
 戦闘のない時には、ああいった感じで勤務が行われているのか(設定上、3交代制らしいです)とか、食事が楽しみだとか、仲間と談笑したりだとか・・・。
 そして、何といっても古代と談笑する山本の照れッぷりは必見モノです(笑)。 

 むろん、その一方で、本編ではなかなか描かれなかった地球の窮状に触れる演出があった事も良かったです。月面基地で生き残った斎藤始が、地球上で暴徒鎮圧のため市民に銃を向ける事に対して、土方司令に食ってかかるシーンは良かったです。
 斎藤自体の出番はそう多くないのですが(最初と最後)、慕っていた桐生隊長の死に絶叫するとか、短いシーンながらキャラに奥深さが感じられる演出になっていました。
 今回の映画でヒロイン格の扱いになっている桐生美影ですが、地球に戻った時、父親の死を知らされる訳ですよね・・・。ヤマトが地球を出発して後、すぐに亡くなったと・・・。劇中では明るいキャラですが、そういった事を考えると、心が痛むものがあります。

 佐渡先生が古代に言ったセリフで『ガミラスとの戦いで肉親を亡くした者は君だけじゃない。それを忘れたらいかんよ』、このセリフが改めて思い出されます。
 彼女が今回の映画でキーキャラクターになった事で、改めて「各々のクルーに対し描かれていないだけで、それぞれにドラマがある」事がより示されたように思います。

 この映画を持って、「宇宙戦艦ヤマト2199」はひとまず区切りを迎えます。以降、続編はどうなるか判りませんが、もし展開があるならば、2199は2199なりの続編で良いと思います。旧シリーズのように、「ヤマト単艦で突撃→敵滅亡」はさすがにもう無理だと思います。
 だいたい、次作で今回のガトランティスを相手にするとなると、どのように展開していけばいいのやら。ガミラス相手に戦争をやっている星間国家ですよ。波動砲を封じられている以上、旧作のように戦艦アンドロメダを中心にした艦隊編成も難しいでしょうし、時代設定を何時にするかも問題です。
 しかし、ガトランティス側には「ヤマッテ(=ヤマト)という、数々のガミラス軍を破り、デスラー総統をも倒した強力な戦艦がいる」として情報が入っているでしょうし、何らかの行動を起こす可能性は大きいと考えられます。

 う〜む、もし、もし続編をやるとしても、旧シリーズの設定を再精査し、その上で基本設定から何から行わなければならないでしょうから、2199の時以上に大変な作業になりそうです。
 
 しかしながら、スタッフ・キャストの皆さん、アニメの偉大なマイルストーンである「ヤマト」のリビルドを、よくぞ完遂してくれました。ただの視聴者からではうかがい知れない苦労も多々、本当に多々あったと思います。
 残るは今作のソフト化作業だと思います。現状でも問題ないと思えますが、出来うるならば、映像面での更なるクオリティアップをお願いしたいところです。
 何といっても「ヤマト」ですから。

 でも、ひとまずは、お疲れさまでした!! 

 ・・・、あ、マンガ版を担当しているむらかわみちお先生の「戦い」は、またまだ続くわけですね・・・。むらかわ先生、旅は長いですが頑張ってください!応援しております。
 今回の映画、マンガ版では??

画像


 映画を観て気分が高揚してしまったので、パンフレット、その他もろもろ勢いに任せて購入しております(^^;)。
 また、模型のムック本はまだまだ発売されるようです。こちらも楽しみです。そして、ヤマトサウンドのコンサートがまたまた行われるようです。場所は舞浜アンフィシアターです。 
 ・・・、また東京方面ですか・・・。さて、どうしたものでしょう(^^;)>



宇宙戦艦ヤマト2199 コスモリバースVer.
バンダイ
2014-11-29

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 宇宙戦艦ヤマト2199 コスモリバースVer. の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



宇宙戦艦ヤマト2199 1/1000 ナスカ級キスカ
バンダイ
2014-12-31

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 宇宙戦艦ヤマト2199 1/1000 ナスカ級キスカ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



宇宙戦艦ヤマト2199 (6) (カドカワコミックス・エース)
KADOKAWA/角川書店
むらかわ みちお

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 宇宙戦艦ヤマト2199 (6) (カドカワコミックス・エース) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
映画「宇宙戦艦ヤマト2199 星巡る方舟」を観に行く 怠け者のまったり記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる