怠け者のまったり記

アクセスカウンタ

zoom RSS 第47回衆院選、投票率最低に

<<   作成日時 : 2014/12/15 20:51   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 第47回衆院選の投票率が、戦後最低の52・66パーセントとなりました。

http://news.biglobe.ne.jp/domestic/1215/ym_141215_5312583209.html

 くるくるは今回、期日前投票をしたのですが、投票所はそれなりに人がいました。事実、期日前投票は前回よりも増加しているそうです。

http://news.biglobe.ne.jp/domestic/1215/san_141215_0220610231.html

 う〜む・・・。海外では選挙が行われる事こと自体が大変な事という国も多い中、日本は恵まれていると思うのですが・・・。当たり前にある「制度」であるがゆえに、その貴重さが分からなくなっているのかもしれませんね。
 
 そんな中、ジャーナリストの池上彰さんが担当した選挙番組が話題になっています。

http://news.biglobe.ne.jp/entertainment/1215/aol_141215_0758081963.html

 くるくるも見ましたが、コレ、池上さんよくやった、というよりむしろ、他局の番組が不甲斐無いだけではないでしょうか?
 池上さんがやっている事は「国民(視聴者)が知りたいと思っている事を、池上さんが代わりにビシビシ質問する」という、至ってシンプルで、ジャーナリストとして当たり前の行為のように思います。 
 特に信条や思想面において、政治家に厳しい質問を投げかけるのは、取材する側として当然ですし、受ける政治家の側もそういった質問に対して返答できるだけの対策をしておくべきものだと思います。
 
 日本のマスメディアも政治家も、国民に対して「この程度で良いでしょ」(もしくはワザと小難しい説明をしてけむに巻く)みたいな姿勢はそろそろ何とかしないとダメなように思います・・・。


 
新・戦争論 僕らのインテリジェンスの磨き方 (文春新書)
文藝春秋
池上 彰

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 新・戦争論 僕らのインテリジェンスの磨き方 (文春新書) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



日本の選挙―何を変えれば政治が変わるのか (中公新書)
中央公論新社
加藤 秀治郎

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 日本の選挙―何を変えれば政治が変わるのか (中公新書) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
第47回衆院選、投票率最低に 怠け者のまったり記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる