怠け者のまったり記

アクセスカウンタ

zoom RSS 1/500スケール「宇宙戦艦ヤマト」(2199Ver)をつくる、その13

<<   作成日時 : 2014/09/16 23:09   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 主砲なのですが・・・。

画像


 今回のキット、どういう訳か「主砲本体と、主砲が乗る台座」が一体化されています。実際の戦艦がどのように動いていたのかは判らないのですが、少なくともヤマト2199のアニメ本編では、「主砲本体のみ回転している」と演出されています。台座は動きません。
 旧キット、そして1/1000キットでも、主砲と台座は分かれていました。なぜ今回のキットに限り、このような設計をしたのか理解に苦しみます。
 無理やり理由を考えるに、主砲の取り付けと可動の確実さ、そしてパーツ数の削減などが思いつきますが、それにしてもこの設計は・・・。
 動いているところなどどうでも良いと割りきったのかも知れませんが、製作中のMG「νガンダム」では、見えなくなるコクピット内のフットペダルまで再現されていました。そういった熱情と比するに、あまりにも・・・。

 しかたなく(半分ヤケ気味)、砲塔に一体化している台座部分を切り落としました。すると大きな穴が空いてしまいますので、その空間はプラ板を切り出し、塞ぎます。
 砲塔の回転ギミックそのものは欲しいので、主砲側に軸を仕込む事にします。プラ板の切り出しはサークルカッターを使いました。円をきれいに切り出せるので、大変便利です。
 ・・・、と、言いますか、今回の作業のために購入したのです(汗)。

画像


 また、台座はプラ板を複数枚切り出し、重ね合わせる事で制作。こちら側にポリキャップを仕込みます。

画像


 上甲板に乗せると、こんな感じです。副産物的な作業として、第一主砲の取り付け位置を少し後ろに下げる事にします。「第一主砲を後ろに下げる」事自体は1/1000キットでも行った改造です。

 『艦首だけ弄ればどうにか・・・』と考えていたのですが、完全に読みを間違えました。甘かったです(笑)。

 どんどん「ドツボ」にハマっていく感じです。



超合金魂 GX-67 宇宙海賊戦艦アルカディア号
バンダイ
2014-10-31

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 超合金魂 GX-67 宇宙海賊戦艦アルカディア号 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル









1/200 未来少年コナンシリーズNo.03 バラクーダ号
青島文化教材社
2014-09-30

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 1/200 未来少年コナンシリーズNo.03 バラクーダ号 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
1/500スケール「宇宙戦艦ヤマト」(2199Ver)をつくる、その13 怠け者のまったり記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる