怠け者のまったり記

アクセスカウンタ

zoom RSS 今月の模型誌

<<   作成日時 : 2013/09/25 21:16   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 今月の模型誌が発売されていますので、本屋に立ち寄りました。立ち寄った本屋さんでは封がされていませんでしたので、内容を見ることができました。
 来月にホビーショーが控えていますので、新製品関連の話題は少なめ。今号の話題の中、気になったのはアニメの新作「蒼き鋼のアルペジオ」の紹介です。ざっくり言えば「超兵器が装備されたWWU時代のスタイルを持つ軍艦が大海で大暴れ」という作品です。(←我ながら雑ですねぇ・・・)
 この作品に登場する艦船群を市販のキットを改造して再現していますが、この作例を見て、ガールズ&パンツァー同様、スケールモデルの新しい楽しみ方を提示してくれたように思えました。

 スケールモデルはまず「考証ありき」なところが強く、「この時期にこの装備は無い」など、作り手の自由度が少ないとでも言えるジャンルです。むろん、考証を楽しんで、しっかり再現する事を楽しむモデラーさんも多々いるのですが、初心者にはなかなかハードルが高いのもまた事実です。
 それを「こういう塗装も良いんだ」「こういう改造も良いんだ」と、キャラクターモデルだけでなく、スケールモデルももっと自由に楽しんで良いんだと感じさせてくれたのは大きいと思います。

 その他で気になった作例としては、モデルグラフィックス誌での「戦闘空母タロルド」(ヤマト2199)です。MG誌さんは過去にもヤマト2199キットを取り上げてくれていまが、どれもカッコイイですね〜。個人的に好みです♪
 ちょっと「スターウォーズ」的なディテールを付加し、発光ギミックを仕込み、特撮用プロップ風味にまとめ上げています。
 こういったディテールアップはセンスが多分に問われるので、センスがないくるくるからするとウラヤマシイ限りです(笑)。 
 
 玩具系では、一番くじに「ヤマト2199」が参戦するということでしょうか(笑)。まだ詳しいラインナップは発表されていませんが、野郎キャラは無いでしょうねぇ・・・。

 今月の本命は模型誌ではなく、電ホ誌でのヤマト2199関係の作例をまとめた「宇宙戦艦ヤマト2199モデリングガイド・発進編」なので、今回はこの程度でしょうか(^^;)




宇宙戦艦ヤマト2199 モデリングガイド 発進編
アスキー・メディアワークス

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 宇宙戦艦ヤマト2199 モデリングガイド 発進編 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



電撃HOBBY MAGAZINE (ホビーマガジン) 2013年 11月号 [雑誌]
アスキー・メディアワークス
2013-09-25

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 電撃HOBBY MAGAZINE (ホビーマガジン) 2013年 11月号 [雑誌] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



Hobby JAPAN (ホビージャパン) 2013年 11月号 [雑誌]
ホビージャパン
2013-09-25

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Hobby JAPAN (ホビージャパン) 2013年 11月号 [雑誌] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



Model Graphix (モデルグラフィックス) 2013年 11月号 [雑誌]
大日本絵画
2013-09-25

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Model Graphix (モデルグラフィックス) 2013年 11月号 [雑誌] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
今月の模型誌 怠け者のまったり記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる