怠け者のまったり記

アクセスカウンタ

zoom RSS 第50回静岡ホビーショーに行く

<<   作成日時 : 2011/05/16 22:20   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

 金銭面の事もありますし、「どうしようか?」と思ったのですが、せっかくのホビーイベントでもありますから、「行って」みました、静岡ホビーショー。
 記念すべき50回目の節目にあたる今回ですが、無料のシャトルバス運行はありませんでした(笑)。

画像


 仕方なく、バス代をケチって(←ヲイ)、会場までテクテク歩いて行きました。

画像


 会場に到着。

画像


 でわ、まずは「やまと」さんから、いってみまっしょい。

画像


 シールドライガー対応のキャノンパーツ。

画像


 今回の目玉商品、1/60スケール完全変形「VF-19ファイアーバルキリー」です。会場にて少量が先行販売されていました。

画像


画像


 ガウォーク、ファイター、共に素晴らしいスタイル。ランディングギアもばっちりでした。むろん、バトロイドも言わずもがな。サウンドブースターだけでなく、スピーカーポッドの立体化も計画しているようです・・・。
 また、VF−17ダイアモンドフォース機の立体化も発表されていました。ファイアーバルキリーの完成度を見ると、期待は充分に持てるアイテムになりそうです。

画像


画像


 会場では「お試し品」として実際にファイアーバルキリーを手にとって見る事が出来るようになっていました。くるくるも少し触りましたが・・・、
 「不器用」な自分では、これは扱えないと思い(笑)、商品を「手にとって見るだけ」に留めました。繊細ではありますが、それに見合う商品だと思います。

画像

 
 また、会場先行販売品としてもうひとつ「1/3000スケールマクロス艦・組立キット」が販売されていました。

画像


 元々「完成品トイ」という商品を、「組立キット」として販売してしまうというもの。追加パーツ付ですから、腕のある人はいくらでも「ディテールアップ」出来ます。
 むろん、「部品取り」と捉えても良いのではないでしょうか。

画像


 追加パーツの目玉、破壊された主砲と、ワンカットだけ見る事の出来る「角型エンジンノズル」。

 と、言う事で、まずは「やまと」さんからでした。

画像


 次は「プラッツ」さんです。主に海外モデルを輸入しているところです。

画像


画像


 ギャラクティカや、スタートレックのプラキットです。

画像


 現実の宇宙船なども。

画像


 しかし、この様なアイテム「戦闘妖精雪風」の機体も手掛けています。

 と、言う事で、プラッツさんでした。

 載せても良いような写真(≒上手く撮れた写真)と、くるくるが「おおっ」と来たトコロだけになるかと思いますが、もう少しこのネタ、続きます・・・。









テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
第50回静岡ホビーショーに行く 怠け者のまったり記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる